【タイ生活(9日目)】体調回復!ターミナル21の穴場カフェ見つけた

タイ生活9日目がやってきた。

朝起きた時はまだ頭痛が残っていたが、9時半ごろにはほぼ回復してきたので、

今日は3日ぶりに外に出ようと思う。

といっても、行き先は決まっているけどねw

久々の外出にテンションあがるわ〜w

目次

ターミナル21のフードコートへ。10時のオープン直後は人少なくて天国

3日ぶりのターミナル21、シャバの空気はうまいなぁw

10時、オープン直後のターミナル21はがら空きだ。

目的地のフードコートへ。

ここで3日ぶりのメシを食いにいく。

5階のフードコートへ行くと、案の定ガラガラだ。

ただ、続々と人々がフードコートに集まってくる。

さすが、(たぶん)バンコク1安いと有名なフードコート、その人気さが窺える。

とはいえ、席は大量にあるので余裕で座れそうだ。

なので、座席の確保はせずに店をうろうろ。

今日は3日ぶりの飯なので、お腹に優しいメニューをチョイスしようと思う。

あった。

スープヌードルとお粥の店。

どれもリーズナブルな価格設定。

僕はNo.10のシーフードお粥にした。

注文してから調理、、しばらくして商品を受け取る。

写真じゃ伝わらないが、想像以上にでかい。

ラーメンの器くらいのサイズ感ある。

もう1種類食べようと思っていたが、正直これ1杯で十分の量だ。

これで45バーツ(約200円)はコスパ良すぎやろ。

そりゃ、ターミナル21のフードコート人気のわけよ。

アソーク周辺に住んでいれば食費をかなり浮かせられるのは間違いない(まぁ、アソーク周辺のホテル代、家賃が高いから微妙なとこだけどw)。

窓側近くの席をゲット。

10時台前半はほんと人少なくて席選び放題。

最高すぎる。

これからは、毎日オープン直後にターミナル21のフードコート通うかw

ところで、さっきのシーフードお粥のお味だが、、

めっちゃうまい!!最高!!

なんでこんなうまいもの今まで食べてこなかったんだろう。

これまでカオマンガイかパッタイ、マンゴースティッキーライスくらいしか食べてこなかった僕を殴ってやりたいw

うまいし、お腹に優しいし、最高すぎるメニューや。

やはりタイ飯は最高だ。

タイに住みタイw

この後、11時ごろまでゆっくり食べつつ、スマホ見ながらダラダラ過ごした。

その間、みるみる客が入っていく。

この調子なら12時ごろには満席になるかな。

ターミナル21の穴場カフェ「BAKE BROTHERS」が最高過ぎた

シーフードお粥で満足したし、フードコートも混んできたのでそろそろ場所を移動しよう。

ということで、向かったのは同じフードコートの階(5階)にあるこちらのカフェ。

「BAKE BROTHERS」という。

さっきネットでターミナル21内のおすすめカフェ調べてたら、ここのカフェが出た。

どうやら、ここは店内広くて割と空いているので、ノマドワーカーには快適なカフェなんだとか。

そんなの、行くに決まってるでしょw

11時ごろ、入ってみたらお客さんは数組のみ。

まぁ、まだ午前中だからだろうか。

とりあえず、1ドリンク注文する。

メニューが豊富でよし。

コーヒー系は胃に来るので、ここは日本人らしくお抹茶ラテをチョイス。

なかなか美味しそうやん。

さて、ここのカフェだが1オーダーでWiFiを2時間無料で利用できる。

レシートにWiFiのパスワード記載↓

素晴らしい。

そして、さらには各席にコンセント付き。

まさにノマドワーカーのためのカフェと言っても過言ではない。

座席も後ろがソファーになっているので快適なことこの上ない。

ただ、エアコン効き過ぎ問題で寒い、、

上着持ってこれば良かったわw

作業してたら、あっという間に13時過ぎに。

昼過ぎてもこの空き具合だ(半分くらい)。

ターミナル21はいつも(平日、休日関係なく)観光客でごった返している中、この空き具合は穴場でしかない。

これはいいカフェ見つけた。

よし、今後の僕のルーティーンが決まった。

  • 10:00頃 ターミナル21のフードコートでブランチ
  • 11:00頃 ここのカフェで作業
  • 14:00頃 フードコートで夜食をテイクアウト、もしくはスーパーで買い出し

完璧なプランw

もっと早く気づけば良かった。

アソークのスーパー「Tops」が天国過ぎた

14時ごろ、ちょいとカフェの寒さが限界を迎えたのでそろそろ次に行こうと思う。

次なる目的地はターミナル21の横にあるロビンソンデパート。

その地下1Fにある「Tops」というスーパーマーケットに用がある。

タイの主要なスーパーマーケットの一つだ。

前回はパヤタイのTopsに行ったが、アソークのTopsは規模が全然違った。

フルーツの山々。

これはほんの一部でしかないが、とにかくフルーツの種類が豊富で、しかも安い。

カットフルーツも売ってる。

南国ならでは、マンゴーも手軽に食べられる。

日本人ならみんな大好きドライフルーツの山々。

たぶん、量り売りコーナーだと思う。

実にさまざまなドライフルーツがあって、見ているだけでも楽しい。

そして、今回僕がここにきた理由の一つでもあるジュースコーナー。

僕の欲しかったMaleeのオレンジジュースが売ってる!

下を見てみると、大きいサイズのボトルも売ってる。

本当はこっち買いたかったのだが、あいにくと現在宿泊中のホテルには冷蔵庫がない。

冷蔵庫があったら冷たいオレンジジュースをいつでも飲めたのに、、、クソがっw

ビールもたくさん売ってる。

僕の大好きハーゲンダッツも売っているが、少々割高かな。

ハーゲンダッツは日本で買った方が安そうだ。

タイのお菓子コーナー。

タイのお菓子コーナーはドライフルーツがメインで売られている。

お土産をまとめ買いするにはちょうど良いかもしれない。(お土産店より安く買えそう)

惣菜コーナーも充実している。

ここで食糧調達もありだが、スーパーに隣接してフードコートがある。

こぢんまりとしたフードコートだが、地元の人たちでそれなりに賑わっている印象だ。

とにかく、ここのスーパーは見ているだけでも時間が潰せる。

また明日行こうw

さて、今回僕が調達したブツはこちらだ。

オレンジジュース2種。

気になったので飲み比べてみようと思う。

奥にあるココナッツのスナック、お試しで買ってみた。

美味しかったらお土産用にまとめ買いしよう。

水もたくさん手に入ったし、これでしばらく水問題は解決やな。

それにしても、水が1本7バーツ(約30円)で買えるのには驚きだ。

ホテルすぐそこ、気になるローカルレストランに行ってみた

さて、スーパーで楽しい楽しい買い物を済ませて時刻は15時を回るころ。

ちょっと早いけど、早めの夕食を摂ろうと思う。

ということで、やってきたのがこちら↓

ホテル(Red Planet)から徒歩2分の場所にあるこちら、「SUDA Restaurant(スダーレストラン)」にやってきた。

最近では観光客向けになってきているそうだが、元々はバリバリのローカルレストランで地元の人からも人気のレストランだそうだ。

確かに、雰囲気はバリバリのローカルレストランだ。

メニューを見せてもらうと、、

何やら見たことのないメニューがたくさんある。

それに、値段も観光客向けの価格で、フードコートに比べるとかなり高めだ。

だが、今回僕がこのレストランに来た理由は、

ターミナル21のフードコートでは食べられないようなローカルフードを食べてみたい

ということで、こちらにやてきた次第だ。

ターミナル21のフードコート行くと、どうしても安定のカオマンガイがパッタイになりがちなのでねw

ここで男ヒロキ、人生をかけた一大チャレンジに赴く。

ということで、注文したのはこちらの2品。

左側がココナッツミルクスープ(Smallサイズ)で、右側がソムタムという料理だ。

ここのレストランのレビューを見たらソムタムが人気っぽいので、興味本位で注文してみた。

早速、ソムタムをいただく。

ん、、、

辛い!!!!

想像以上に辛くて鼻血でそうw

いや、激辛って程じゃないし食べれない辛さじゃないんだけど、汗が止まらなくなるレベルで辛いし酸っぱい。

これ、僕の口には合わないやつだw

そもそも僕は胃が弱いので辛いのは無理ゲーなのだ。

しまった、注文時にスパイシーかどうか聞いておくんだったわ。

ソムタムは速攻で攻略を諦め、頼みの綱のココナッツスープへと移行。

これなら安心して食べられそうかな。

うん、最初の一口目は美味しい。

ココナッツのまろやかな風味がたまらない。

絶妙にきいたパクチーの風味がイカしている。

ただ、食べ進めるにつれてだんだんと酸っぱ辛くなってきたことに気づく。

あれ?ココナッツスープだよね、これ?

そんなことを忘れさせるレベルで酸っぱ辛くなってきた。

おかしいなと思い、下の方をほじくり返してみると、、、

唐辛子トラップ発動w

やはりか!

なんだかんだ、ココナッツスープも辛い系のジャンルじゃねぇか!

味は好きだし美味しかったけど、酸っぱ辛いのはちょっと苦手だな。

これは好みが分かれそうだ。

酸っぱ辛い系が大好きな人ならこのココナッツスープは大当たりだと思う。

お会計は2品で340バーツ。

結構いい値段だ(ココナッツスープが250バーツと高かった)。

今回、2品とも新しいメニューにチャレンジしてみたものの、

結局2品とも僕にとってほぼ失敗に終わってしまったのは残念だ。

なんだかんだ、定番メニューに限るわ。

明日はここでパッタイとチャーハンを頼もうw

お腹に余裕があれば、マンゴースティッキーライスもw

明日も同じプランで行こう(笑)

時刻はもうすぐ16時になろうとしている頃、ホテルに戻ると部屋がベッドメイクされてピカんピカんに。

素晴らしい。

3日間ベッドメイクしてもらっていなかったから、めっちゃ気分爽快や。

この後はブログ書き書きしつつ、部屋でオレンジジュースでも飲みながらグータラ過ごそうw

さて、明日の予定だが、、

今日とほぼ同じプランで行こうと思うw

朝10時にターミナル21のフードコートでブランチして、11時ごろに同じくターミナル21のカフェで作業して、

Topsスーパーマーケットで飲み物の買い出ししつつ、15時ごろにホテル近くのスダーレストランでリベンジして、

そのままホテルに帰る。

完璧なタイ観光プランw

明日は何食べよう…

そんな楽しいこと考えながら、今日はこの辺でおさらば。

また明日、バーイ!

(タイ生活10日目へ続く↓)

あわせて読みたい
【タイ生活(10日目)】タイでちょっとした差◯を受けました タイ生活10日目がやってきた。 気づけば、もうアソーク5日目だ。 アソーク前半で寝込んでしまったのは正直勿体無い、実に勿体無い!! 2日間もフードコートに通えなかっ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知出身の35歳独身、月収数百円のブロガー(ほぼ無職)やってます(笑) / 国立大学院→大手自動車部品メーカー3年→NZワーホリ1年→日本各地で季節労働5年→無職ブロガー3年目 / 旅が好き。無職だけど旅行バンバンします(笑) / 旅行記メインでゆる〜く発信してます。役に立つ情報を発信する気は1ミリもありません(笑)

コメント

コメントする

目次