【タイ生活(10日目)】タイでちょっとした差◯を受けました

タイ生活10日目がやってきた。

気づけば、もうアソーク5日目だ。

アソーク前半で寝込んでしまったのは正直勿体無い、実に勿体無い!!

2日間もフードコートに通えなかった機会損失は計り知れないw

だが、なんとか昨日で復活したので、フードコートライフ再開だ。

さて、昨日の行動パターンが気に入ったので、今日も同じくターミナル21のフードコート漁りから始めようと思うw

それでは、いざ魅惑のフードコート天国へ。

目次

フードコートで約300円の豪華ランチ。コスパ最強すぎる

AM10時、ターミナル21の開店時刻がやってきた。

開店直後から続々と人々がフードコートへと吸い込まれていく。

まだ空いているとはいえ、開店5分ですでに人だかりが出来始めたのは驚きだ。

皆、考えることは同じかw

さて、今日のタイ飯はこれで決まりだ。

昨日頼んだタイ版のシーフードお粥と、みんな大好きパッタイ。

写真じゃ伝わりにくいが、かなりのボリュームがある。(オフィス系の小柄女性だと1人じゃ食べ切れない量かも)

これでお値段たしか80バーツ行かないくらい。

日本円だと約300円強という、破格の値段だ。

近年、タイでもインフレの波が押し寄せ物価高になりつつある中、この価格は(良い意味で)脅威でしかない。

しかも、安いだけでなく脅威的な旨さも両立している。

なぜここまで安くできるのか調べてみたら、どうやらターミナル21のフードコートは家賃がかからないらしい。

土地代は全てターミナル21が負担しているというわけだ。

(広告費の代わりに、フードコートにお金かけて集客する戦法らしい)

そして、気になる”うまい”の理由だが、

「家賃が無料になるしお客もたくさん集まるなら、どの飲食店も参入したがるんじゃ?」

まさにここがミソだ、、たぶんw

要は、参入するのは自由だけど、美味しくなかったり人気が出なかった店はすぐ撤退されされる、と僕は考えている。

だって、他に参入したい個人店は星の数ほどあるだろうしね、たぶん←大袈裟w

なので必然的にレベルの高いフードコートだけが生き残る世界なので、

気づけば最強にうまいのに安いという、最強すぎるフードコートが爆誕するわけだ

という、ぼぼ僕の憶測というねw(家賃がかからないのは本当だよ?w)

間違ってたらサーセンw

そんなわけで、ご馳走様。

シーフードお粥、最高!!

パッタイ、安定のうまさ!!

また明日も行くからなw

てかもういっそのこと、フードコートに住みたいわw

安定のカフェ。居心地良すぎ問題

今日は昨日よりもフードコートの入りが多く、11時ごろには席の8割くらいが埋まるほど盛況。

あれ、今日金曜日だよ?

もしかしてタイの祝日か何か?

落ち着ける場所へ移動しよう。

ということでやってきたのは、昨日も利用した安定のカフェ「BAKE BROTHERS」だ。

昨日撮った写真

11時すぎに入店したら、案の定ガラガラ。

僕以外に数人しかいなかった。

素晴らしい!!

昨日と同じ座席確保。

昨日は写真撮ってなかったが、こんなふうに後ろがソファー席になっている。

座席の下にはコンセントもついているので、パソコン電源もバッチリだ。

とはいえ、僕のM1 Macbook Airは余裕で10時間以上使えるので、電源なくても平気だ。

やはりApple最強だね。

今日の作業のお供。

いつも、ドリンクと一緒にフード頼みたくなっちゃうんだよねw

なんちゃらカスタードだっけ?頼んでみたら、普通のプリンだったw

アイスグリンティー、甘くてちょっと無理。

やはり、グリンティーは無糖でないと。

とはいえ、カフェの環境は最高だ。

作業が捗りまくりんぐ。

途中、2時間の無料WiFiが切れたので、それからはスマホのテザリングで乗り切る。

あまりに居心地が良すぎて14時くらいまで作業したりネットサーフィンしたりしてた。

14時ごろからは混み始めたが、それまでは信じられないくらいガラ空き放題なので本当助かる。

これからもお世話になりやす、アニキw

スーパーでタイのお菓子買ってみたら、大当たり引いた

14時過ぎ、カフェもだんだん混んできて空調が気持ち効きすぎて寒くなってきた頃合い。

そろそろシャバの空気を吸いにいくとしようw

ということでやってきたのは、、、

お隣さん、ロビンソンデパートの地下にあるスーパー「Tops」。

またかw

実は今日、ふと「タイのお菓子食べてみたいなぁ」と思い立ち、

せっかくだから、お試しでタイのお菓子を買ってみることにした。

色んなお菓子があって迷うが、

今回欲しいものは大体決まっている。

その一つがココナッツチップスだ。

実は昨日、ちゃっかりココナッツチップスを購入して食べたのだが、めっちゃうまいじゃないか!!

でも、メーカーとか調べずに適当に買ったものだから、このココナッツチップスがベストバイとは限らない。

ということで、ココナッツチップスに関してはネット情報で一番人気らしいものを買うことに。

それがこちら、「KUNNA」のココナッツチップス。

KUNNAはココナッツチップス以外にも、ドリアンチップスやマンゴーチップスなども売っている。

チップス系の中では有名らしいので、即買い。

これだけでも良かったが、せっかくなら他のもつまみ食いしてみたいので、

気になったお菓子を合計3種類購入してみた。

(左のオレンジジュースは関係ないですw)

一番左がKUNNAのココナッツチップス、真ん中がよくわからないメーカーのココナッツクリスピーロール、

そして一番右側が、これもよくわからないメーカーのクリスピーバナナになんかのジャムが挟まったお菓子w

一旦ホテルに戻り、

まずはKUNNAのココナッツチップスからつまみ食いしてみよう。

お味は、、、

うん、普通にうまい!!

さつまいもチップス感覚でポリポリとクセになる食感。

噛むたびに口いっぱいに広がる、ココナッツの風味。

これはハマるわ。

このチップスはお土産確定ということで、後日追加で買っておこうw

そして2番手、ココナッツクリスピーロールのお時間。

見た目はパッケージの写真のまんま。

材料にココナッツミルクが使われたクリスピーロール、果たしてお味の方は、、、

ん、なんだこれ。

・・

・・・

めっっっっっちゃうまいじゃないか!!!

うますぎて感動。

思わず泣いてしまった。

いやそうじゃないw

これは間違いなくタイで食べたお菓子の中でぶっちぎりのNo.1だ。

てか、日本のお菓子と比較しても間違いなく僕の中ではトップ10に入るうまさだ。

これは大当たり中の大当たりで間違いない。

これは10個くらいまとめ買いせねばなw(荷物えぐいw)

なんでこんなうまいお菓子、今まで知らなかったんだろう?

それくらい衝撃を受けた。

いやぁ、買って良かったわぁ本当。

おっと、感動してつい忘れるところだったが、最後にこちらも紹介しておこう。

クリスピーバナナだから、きっとうまいに違いない。

満を持して、いざつまみ食い、、、

ん、おや?

これは、、、

全然美味しくないw

バナナも微妙だが、中に挟まっている謎のジャムっぽい液体がワケワカメな味だ。

死ぬほど不味いってわけじゃないけど、味わって食べる気にはならないレベルで美味しくないw

このお菓子、めっちゃオススメコーナーにディスプレイされてたぞ?

タイ人には人気なのかな?

ともかく、このクリスピーバナナもどきはハズレだった。

さよなら、残りのクリスピーバナナもどき達w

まぁ、1つ最高に大当たりを引いたから良しとしよう。

これって◯別?スダーレストラン、もう行かない

ちょっと最後に食べたクリスピーバナナもどきのお口直しがしたくなったので、ホテル近くのスダーレストランにやってきた。

昨日はココナッツスープとソムタム頼んでやらかしたからなw

特にソムタム、あの後ケツから火が出たのはいうまでもないw

そんなわけで、今日は無難なメニューを頼もうと思う。

頼んだのはこちら。

ライスヌードルのチキンだ。

タイでは定番メニューで、辛くないので僕のような「辛いの絶対ダメ!」人間にはうってつけのメニューだ。

早速いただこう。

まずはスープから。

うん、思ったよりも薄味だ。

一応、調整用の調味料を用意してくれているので、物足りなければ付け足すといいだろう。

麺ももちもちしていて美味しかった。

ここまでは順調だ。

ただ、ここで事件が起こる。

デザートにスイカスムージーを頼もうと店員を呼んだのだが、、

めっちゃ無愛想な(嫌そうな)態度で接客してくる中年オバハン店員に当たってしまった。

タイの店員は無愛想な人が多いというのは承知の上なので、ここまでなら別に問題ない。

「そういうもんか」で流せる。

だがしか〜し、ここからが重要だ。

その無愛想オバハンだが、なんと僕の目の前にいる西洋人男性に対しては笑顔で注文を受けていたのだ。

「はぁ?」

「いや、まさかね。。。」

最初は見間違いかと思ったけど、2回観察して2回とも西洋人に対しては愛想良く接しているのが確認できた。

え、、これって、もしかして、、、

SABETSU??

気になって、この店のGoogleレビュー見てみたら、なんと同じようにSABETSUを受けたという日本人の書き込みがあったのだ。

疑問から確信に変わった瞬間だ。

まさか、同じアジア人からSABETSUを受けるとは思わなかったわw

一応、ちゃんとスムージーは届いた。

ただ、最後のお会計の時もやはり、こちらが手で合図しても気づかないフリしてどっか行っちゃうしw

仕方ないので別の店員に対応してもらった。

別の店員は対応良かったので、問題のSABETSU店員はそのオバタリアンだけかな?

それとも、僕の顔がなんか気に食わなかったのかな?

いつも変顔してるからか?w

それなら仕方ないかw

でも、昨日来た時は若い女の子店員で、めっちゃ笑顔で接客してくれたのに、、

なんか残念だね。

1人でもこういう店員がいると、一気にその店の評判なり、評価が下がるというもの。

店の料理が死ぬほど美味かったら、今回のことがあってもかろうじて行きたいとは思うが、

ぶっちゃけ味もそこまでだった(というか、僕のメニューのチョイスミス?w)と思うので、

もうリピートはないかな。

ここは初心に帰って、ターミナル21のフードコートに入り浸るかw

明日から2日間、高級ホテルに泊まります

あっという間のアソーク5日間が終わりを迎えようとしている。

今泊まっている Red Planet Bangkokもいよいよ明日でチェックアウトだ。

しかし、実はアソーク滞在はあと2日間残っている。

明日は同じアソークにある別のホテルに移動し、そこで2泊する予定だ。

しかも、ただのホテルではない。

高級ホテルだ。

どこのホテルかは明日になってのお楽しみということで。

「え、どうしても気になるって?」

仕方ないなぁw

明日泊まるホテルのヒントね↓

ほぼほぼバレそうなヒントだが、気になるのであれば写真を舐め回すように見てみるがいいw

ちなみに、アソーク駅、並びにターミナル21にも直結している。

屋根付きの通路を通って行けるので、雨が降っても濡れずにフードコート行ける。

最高じゃないか!!

今からワクワク、楽しみすぎて今夜は眠れそうにないなw

(いや、ちゃんと寝ろw)

それじゃあ、いろいろあったけど今日はこの辺で。

明日の高級ホテルの自慢、、じゃなくて紹介をぜひお楽しみに〜。

では、バーイ!

(タイ生活11日目へ続く↓)

あわせて読みたい
【タイ生活(11日目)】ここは天国ですか? タイ生活11日目がやってきた。 今日はいよいよ5日間お世話になった Red Planet Bangkok Asoke をチェックアウトする日だ。 最初の2日間は体調不良で寝込んでしまうとい...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知出身の35歳独身、月収数百円のブロガー(ほぼ無職)やってます(笑) / 国立大学院→大手自動車部品メーカー3年→NZワーホリ1年→日本各地で季節労働5年→無職ブロガー3年目 / 旅が好き。無職だけど旅行バンバンします(笑) / 旅行記メインでゆる〜く発信してます。役に立つ情報を発信する気は1ミリもありません(笑)

コメント

コメントする

目次