【バンコク ホテル宿泊記】パヤタイ駅前の「Sukhon Hotel」に5日間泊まってみた感想

どうも、ヒロキです。

2024年3月20日からタイ旅(タイ生活)を初めてはや5日。

初日から今日までの5日間、パヤタイにあるホテル「Sukhon Hotel」に宿泊していましたが、今日はいよいよアソークのホテルに移動します。

ということで、今回は5日間お世話になった「Sukhon Hotel」について、泊まってみた感想などを軽く紹介しようと思います。

タイのパヤタイ駅付近でホテル探している人は参考にしてみてください。

それでは参ります。

目次

パヤタイ駅について

ホテル紹介の前に、まずはパヤタイ駅についてちょっと紹介。

パヤタイ駅はバンコクのスワンナプーム国際空港を結ぶ電車(エアポートレールリンク)の終着点に位置する駅でございまっする。

つまり、飛行機でスワンナプーム国際空港に到着したら、エアポートレールリンクで乗り換えなし一直線で行くことができる便利な駅なんですね。

終点なので、うっかり寝過ごすこともないので安心ですねw

帰りも空港に1本で行けるので便利なことこの上ない。

あと、パヤタイ駅はBTSスクンビット線も通っています。

人気商業施設のセントラルワールドやターミナル21もBTS1本で行けるし、観光の拠点となるバスターミナルの最寄り駅(エカマイ駅)も1本で行けます。

ようは、交通の便最強ってことです。

パヤタイ駅周辺はあまり飲食店はありませんが、少し(5〜10分ほど)歩けばこぢんまりとしたフードコートやスーパーなどもあるので、

生活するにもあまり困りません。

観光客もあまりいない(日本人少ない)ので、ゆっくりするには最適な場所かと個人的には思います。

Sukhon Hotel(スコンホテル) のルームトゥアー

さて、いよいよホテルの紹介といきましょうか。

まず、スコンホテルの場所ですが、、

パヤタイ駅から徒歩数歩です。

「ん?徒歩数分の間違いじゃ?」

いいえ、徒歩数歩ですw

論より証拠↓

BTSパヤタイ駅2番出口の階段を降りてから徒歩”数歩”でスコンホテルの出入り口でございます。

この近さ、やばくないですか?

屋根付きなので雨が降っててもほぼ濡れずにホテルインできてしまいます。

素晴らしい!!

さて、いよいよチェックイン(14:00〜)。

僕が今回予約したのはデラックスダブルルームで、Booking.comで予約しました。

おそらく、一番良い部屋かな(もしかしたら、隠しスイートがあるかもしれない、知らんけどw)

お部屋の中はこんな感じ。

ベッドが超でかい!

ダブルベッド2台分くらいの大きさ、もはやキングサイズのベッド。

正面にはでっかいテレビモニターと広々とした机。

テレビはYouTubeやアマプラも観れる仕様になっている。

部屋でダラダラ過ごしたい僕にとってはなくてはならないシステムだw

水2本とインスタントコーヒー、電気ケトル付き。

スリッパも完備(ペラッペラだけどw)。

水回りはこんな感じ。

バスタオル、フェイスタオルなどは完備。

アメニティはシャンプー、ボディーソープ、石鹸など必要最低限のものがついているのみ。

歯ブラシなどはついていないので注意が必要です。

こちらシャワールーム。

日本のシャワーに比べると少し弱めですが、気になるほどではありません。

しっかりとあったかいお湯でます。

金庫付き。

一応、使い方マニュアルあるけど何故か上手くいかずに30分くらい死闘したw

朝食付きの場合は1階のカフェスペースが会場。

メニューが3種類(パイ、タイスタイル、アメリカン)から選べ、前日に時間とメニューを予約しておく。

とまぁ、ざっくりとこんな感じです。

お値段は僕が宿泊した2024年3月現在、(デラックスダブルで)1泊1万円くらい。

タイにしては結構いいお値段します。

Sukhon Hotel 周辺のフードコートやカフェ

スコンホテルの評価の前に、ホテル周辺で個人的にオススメだと思ったフードコートやカフェを紹介しようと思います。

ホテル周辺には大きなショッピングモールなどがないため、食の選択肢を求めるなら少し歩く必要があります。

とはいえ、徒歩10〜15分圏内に行けば割といい感じのフードコートやカフェがあったので、、

今回は僕が5日間で行ってきたフードコートやカフェの紹介といきます。

5日間の成果をご覧あれ(ほぼ同じとこしか行っていないけどw)。

パヤタイ フードセンター【超オススメ】

僕が5日間のパヤタイ生活で一番気に入ったのがこちらのフードコート。

ホテルの道路挟んで反対側にあります。

パッと見こぢんまりとしているが、中に入ると奥に広がっていて席数は割と多め。

ここのフードコートはローカル色が強いので、ほとんどの店はタイ語メニューしかなかったりします。

客層も9割型地元の人って感じ。

ただ、全体的に活気があって店員さんも積極的に声かけてくれるので注文しやすい。

地元のお客やUberの人がひっきりなしにやってくるので、味は間違いないと思います。

実際に僕も2〜3店舗くらいで食べましたが、どこも美味しい。

それに、個人的に一番気に入ったのがフードコートの雰囲気。

不思議と落ち着くんですよね。

おかげで、5日間で4回も行くほど気に入ってしまいましたw

センチュリー ザ・ムービープラザ内のフードコート

続いては、ホテルから徒歩10分くらいの場所にある「センチュリー ザ・ムービープラザ」という(一応)映画館の建物内にあるフードコート。

外観は映画館というより、普通のショッピングセンターにしか見えないですけどw

ここは巨大ショッピングモールほど大きくはないですが、そこそこ席数も多くてこ綺麗です。

支払い方法はプリペイドチャージ式、、と思いきや、現金払いでした。

プリペイド式は便利だけど、チャージと返金の手間が面倒くさかったりするんですよね。

ちなみに、ここのフードコートも割とローカル色強め。

ここではカオマンガイしか食べていませんがw

他にもパッタイやガパオライスなど、日本人の好きそうなタイ料理もそこそこあるのでオススメです。

センチュリー ザ・ムービープラザ内のスーパーマーケット(Tops)

先ほどのフードコートと同じ建物内にある、こちらは「Tops」というスーパーマーケット。

タイでは有名みたいですね。

現地の生鮮食品から惣菜、スイーツ、お菓子などいろいろと売ってます。

お菓子なんかはタイのものだけでなく、日本や韓国、ヨーロッパなどいろんな国の輸入品が売っているので面白いです。

あと、惣菜の種類もそこそこ豊富。

珍しいタイの惣菜(ていうか、もはや弁当?)が売っているので、チャレンジしてみるのもいいですね。

ここでお土産買っていくのもアリかも。

ヴィクトリーモニュメント クワイジャップ

BTS戦勝記念塔駅からすぐの場所にある、フードコートか店なのかよくわからない店w

ちょいと気になったので入ってみたら、個人的には当たりでした。

メニューはスープヌードルがメインで、ノースパイシーのメニューもあります。

こちらのポーク入りのヌードルがうまい!

空いていたので「人気ないのかな?」って思ったけど、ちょいちょい地元の人が食べにくるので安心していいと思います。

むしろ、穴場なのかお昼のピーク時でも割と空いているので、ゆったりと落ち着いて食べたい人には最高の場所だと思います。

OASIS COFFEE

続いてはカフェ編。

ホテルから徒歩10分くらい、センチュリー ザ・ムービープラザの近くにあるこちらのカフェ「OASIS COFFEE」。

店内は落ち着いた雰囲気で席数も多く、ほとんどの席にはコンセントまでついている。

何か1品注文するとWiFiが4時間利用できるのもポイント高いです。

パソコン作業や読書するには最高の環境かと思います。

ちなみに、ここのクロワッサンめちゃ美味しいのでオススメです(笑)

値段はスタバより少しリーズナブルな感じ。

スタバ(戦勝記念塔前)

安定のスタバ。

BTS戦勝記念塔駅の目の前にあるスタバです。

ここのスタバは広々としていて席数も多く、落ち着いた雰囲気でかなり気に入りました。

場所柄、平日の昼間でもかなり空いていて、個人的にはかなりの穴場カフェだと思っています。

それにここのスタバ、日本のスタバでは食べられないようなフードメニューが多くてワクワクする。

ドリンクだけのつもりが、ついついフードも一緒に頼んでしまいますw

もし僕がパヤタイに住むなら、ほぼ毎日通うと思いますw

それくらい気に入ったスタバです。

Sukhon Hotel に5日間泊まってみた率直な感想

さて、いよいよSukhon Hotel に泊まった感想を述べていこうと思います。

良かった点

良かった店はざっくりと以下の通り。

  • 朝食うまい!
  • 部屋が快適
  • アクセス良すぎ
  • 最強のフードコートが近い
  • スタッフがフレンドリーで親切

まず、真っ先に思い浮かぶのは、朝食うまい!!

これに限るw

ホテルの朝食は3種類から選べるが、特に気に入ったメニューはタイスタイル↓

肉団子入りのお粥。

鶏ガラ?の出汁が効いてて、ご飯も程よく柔く、肉団子は噛むたびに染み込んだ出汁が口の中に広がる。

付属の焼き鳥もうまいし、フルーツやデザートも日替わりでいろいろ楽しめたし、毎日付いてきたオレンジジュースはつぶつぶ果肉がたっぷりでうまい!

あと、お好きなドリンクを1杯注文できるのですが、

カフェラテやフラットホワイト、ティー、ホットチョコレートなどいろんな種類のドリンクを選べるのもポイント高かったです。

僕がここのホテル予約した時は、素泊まりも朝食付きもほとんど値段が変わらなかったので、朝食はほぼ無料で付いているようなもの。

それなのに、このクオリティーは最高すぎでしょ!

おっと、朝食について熱く語りすぎてしまいましたが、他にも部屋が快適だったり、アクセスの良さも素晴らしい。

空港からエアポートレールリンクに乗れば着いちゃうので、「乗り換えどうしよう」とかいちいち考えなくていいのは楽ですね。

個人的にはパヤタイフードセンターが近くにあるのもポイント高し。

最後に、一番重要なことだが、スタッフがとてもフレンドリーで親切なのがよかったです。

翌日の朝食の予約でも、スタッフの方から聞きにきてくれたりととても気が利く。

ぜひまた利用したいですね。

気になった点

気になった点も若干あったので記しておきます。

  • 窓ガラスが少々汚れている
  • 定期的に地震のような揺れ(体感で震度1〜2くらい)が起きる

カーテン開けた時に窓ガラスが結構汚れていたのは少し気になりました。

とはいえ、ほとんどカーテン閉めていたのでそこまで気にならなかったです。

それよりも、一番気になったのは後半の方。

日本に比べてタイはほとんど地震がないはずなんですが、部屋にいると結構な頻度で揺れるんですよね。

体感的には震度1〜2くらいの揺れ。

ちなみに部屋は4階。

1日に数回程度なら誤差レベルですが、実際は1時間に1回くらいの頻度で揺れるもんだから気になってしょうがないです。

パヤタイはBTSとエアポートレールリンクの他に、列車も通っているので、、

おそらくその列車の振動かな、と(たぶん)。

まぁ、こればかりはどうにもできないので我慢するしかないですね。

【総評】また泊まりに行きます!

Sukhon Hotelに5日間泊まってみて、良い点気になった点それぞれありますが、

総合的にはとても満足しました。

パヤタイという場所良し、アクセス良し、朝食良し、スタッフ良し、部屋良し。

とても気に入ったので、次タイ行く時はまた泊まりに行こうと思っています。

ってか、すでにもう次の予約しちゃってますw

今年の11月にまたタイに行く予定なので(←おいw)

以上、今回はこれにて終わりです。

この記事を書いている僕は現在、アソーク駅の近くにある、とあるホテルにいます。

ターミナル21の近くで、フードコート通い放題、、控えめに言って最高ですw

次はそのホテルのレビューをしようと思っているので、ぜひお楽しみに〜。

ではでは〜。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知出身の35歳独身、月収数百円のブロガー(ほぼ無職)やってます(笑) / 国立大学院→大手自動車部品メーカー3年→NZワーホリ1年→日本各地で季節労働5年→無職ブロガー3年目 / 旅が好き。無職だけど旅行バンバンします(笑) / 旅行記メインでゆる〜く発信してます。役に立つ情報を発信する気は1ミリもありません(笑)

コメント

コメントする

目次