【タイ 9泊10日 男ひとり旅(8日目)】チェンマイの大麻カフェ巡りをしてみた。CBDドリンク飲んでみた感想

タイ旅行8日目、チェンマイ4日目がやってきた。

明日にはチェンマイを出てバンコクに向かうので、実質今日がチェンマイ最終日となる。

さて、今日はタイに来る前から気になっていたところに行ってみようと思う。

それは、大麻カフェだ。

日本では違法だが、ここタイでは一部の大麻製品が合法化されている。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

(嗜好品目的の販売は認められていないようだが、実際はほとんど規制されていない)

タイに来て驚いたのだが、実に様々な大麻カフェがあり、店の中には普通に乾燥大麻が販売されている。

といっても、僕のお目当てはCBDドリンクだ。

CBDドリンクは、大麻の一部成分を抽出したCBDオイルを添加したもの(CBDオイルは日本のネット通販で普通に買える)。

CBDオイルにはリラックス効果や睡眠導入など様々な効果があると言われているが、実際のところはどうなのか。

大麻の成分を摂取するのは抵抗あるけど、興味が湧いたら試さずにはいられない。

では、今日も行ってみよう。

(大麻とかCBDとか興味ない方はブラウザバックすることをお勧めします)

目次

まずは腹ごしらえ。「SPチキン」のチキンがうますぎた!

今日のお昼ご飯に選んだのは、チェンマイ旧市街にある「SPチキン」という店だ。

10:00の開店に合わせて店に行ってみると、すでにたくさんの人が並んでいた。

店の前では鶏を丸々焼いている。

さて、ここは焼きチキンがべらぼうに美味いらしい。

メニューはこんな感じ。

注文用紙に記入してレジで支払いを済ませてからテーブルに着くというスタイルだ。

(注文用紙はほぼタイ語で意味不明だが、写真付きのメニュー表があるので対応した番号をチェックするだけでOK)

席に着いたら料理が来るのを待つ。

5〜10分ほど待って、ついにやってきた。

これが噂のチキンだ。

1羽丸ごと頼んでみたが、想像以上にデカい。

これは2人分の量かも、、ハーフサイズで十分だったかもしれないな。

さて、このチキンはただの焼きチキンではなく、ニンニクがたくさん入っている。

香ばしいニンニクの香りに食欲をそそられる。

タレは2種類あって、左側は甘めのタレ、右側は激辛だ。

ただ、食べてみたらタレなしでもニンニクの風味が効いているので全然いける。

めちゃくちゃうまい!!

ニンニクの効き具合が絶妙。

ご飯が進む進む。

1人で1羽丸ごとは多過ぎたかなと心配していたが、美味し過ぎてペロリと平らげてしまった。

まぁ、お腹はかなり膨れたが。

少々食べ過ぎたので運動でもしよう。

旧市街の南西にある公園に来てみた。

めっちゃのどかで落ち着く。

バンコクみたいに人も多くないので快適。

猫も快適そうに寝ております。

可愛い、、。

いざ、大麻カフェへ。

さて、いよいよこれから大麻カフェに行こうと思う。

緊張してきたぜw

1件目「ALL GOOD bar & cafe」へ。人生初の大麻(CBD)ドリンクのお味は…?

1件目はGrabタクシーを呼んでニマンヘミンにある「ALL GOOD bar & cafe 」という大麻カフェに来てみた。

店に入ると、正面にはいろんな乾燥大麻が売っている。

ただ、僕の目的はこちらのCBDドリンク。

どれも美味しそうだが、映えそうな「BLUE OCEAN TWISTED」を注文。

中には大麻の葉(?)らしきものが入っている。

さて、お味の方は、、

うん、普通に美味しい炭酸ジュースだったw

CBDオイルも少量しか入っていないので、独特の味はしなかった。

ただ、飲み始めてしばらくすると、CBDが徐々に効き始めてきた。

なんだろう、とてもリラックスした気分で、集中力が増しているような気がする。

これがCBDの効果なのか。

体感的にはコーヒーなどのカフェインを摂取した後のような感じ。

2件目「HYBRID」へ。研究室のような雰囲気が独特で面白い

続いてやってきたのは、市街地から少し離れた場所にある「HYBRID」というカフェだ。

ここでもCBDドリンクが味わえる。

店のオススメメニュー「CBD ORIGINAL」を注文。

お値段は142バーツと結構高め。(それでもスタバのドリンクと同じような価格なので良心的かも)

大麻草のお茶(?)にCBDオイルとハチミツが入っている。

お味は、、

ほんのり甘いハチミツの風味がするお茶、という感じ。

普通に美味しかった。

さて、今回僕がわざわざ「HYBRID」までやってきた理由がこちら↓

まるで理科の実験室のようなキッチン。

そして、大麻を栽培している様子。

まるで研究室のような独特の雰囲気が面白い。

もちろんCBDドリンクも美味しかったが、雰囲気だけでも十分楽しめると思う。

映えを意識するならここのカフェはお勧めだ。

3件目「High Town Cannabis & Grower Community」へ。普通に落ち着くカフェだった。CBD入りクッキーを買ってみた

3件目はニマンヘミンに戻り、「High Town Cannabis & Grower Community」というカフェへ。

見た目は落ち着いた感じのオシャレカフェ。

ここでカプチーノを注文(CBDオイル入っていると思って注文したが、入っていないやつだったw)。

このカプチーノだが、、想像以上に甘過ぎたw

タイのコーヒー店って「ノーシュガー」って言わないと砂糖たっぷり入れられる(可能性が高い)から注意が必要だ。

あと、今回はCBDオイル入りのクッキーを買ってみた。

これで70バーツくらいか。

最初はカプチーノとクッキーを一緒にいただこうと思っていたが、カプチーノが甘過ぎてクッキー食べる気が失せたw

帰ってから食べようと思う(結局、このクッキー食べるタイミング逃してグッバイしたw)。

店を出てニマンヘミンをぶらぶら歩いていたら、、

何この超絶可愛い生き物は!

めっちゃオシャレな猫ちゃん登場。

癒されるわぁ〜。

4件目、有名ブロガーのまなぶさんが経営している大麻ショップ「KOKORO: Weed Edible Bar」へ。

本日4件目(こちらが最後)は、有名ブロガーのまなぶさんが経営している大麻ショップ「KOKORO: Weed Edible Bar」へ。

そもそも、大麻カフェに興味を持ったきっかけは、まなぶさんのブログだ。

(まなぶさんのブログは以前から読んでいたが、最近は大麻に関する記事も書いており、そこで大麻カフェに興味を持った感じ)

外観はとてもオシャレで、中に入ると乾燥大麻がずらりと。

もちろん、カフェメニューもある。

CBD入っていない普通のドリンクから、CBD入りのドリンク、クッキーまで様々。

こちらは、初心者向けの大麻のお試しキット。

パッケージがオシャレや。

店内もカフェのような落ち着いた雰囲気。

Wi-Fiが無料で使える。

ここでは日本茶を注文(CBDオイルなし)。

すでにCBDドリンク2杯も飲んでいるからな、、

店の雰囲気も味わったしそろそろ行こうと思っていたら、なんと「レビューをするとCBD入りクッキーがもらえる」とのことだったので、

早速レビューさせていただき、クッキーをゲット。(普通に買うと150バーツ)

クッキーにはレーズンとバタークリームがサンドされており、クリームの中に大麻成分が入っているという代物だ。

このクッキーはホテルに戻ってから食べたのだが、なかなか美味だった。

ちょっと大麻っぽい独特の香りがするのは気になったが、、

効き目が強いので一気に食べないよう言われていたので、4分の1だけいただいた。

確かに、これはかなり効き目がある気がする。

用法・容量には気をつけたい。

大麻カフェに行ってみた感想

さて、今日は合計4件の大麻カフェを巡ったわけだが、、

感想を一言で言うと、、「こんなもんか」と言う感じだった。

もちろん、カフェの雰囲気はどこも気に入ったのだが、CBDドリンク自体は普通かなぁ。

また飲みたいか?って言われたら微妙なところだ。

CBDドリンクは確かに効いたが、効き目が切れた後にくる気だるさ(やる気が無くなる感じ)があまり好きではない。

コーヒーのカフェインが切れた後もそういう感じになるが、大麻も似たような感じかな。

依存性があるとか言われているが、全然そんな感じはしない。(これは人それぞれだと思うが、僕の場合は依存しそうな気配がない)

むしろ、アルコールや砂糖の方がよっぽど依存性が高い気がする。

まぁ、ともかく今回はCBDドリンクの味や効果などを実体験できたわけなので、それで満足だ。

夕飯へ。やはりMAYAショッピングモールのフードコートは最強!

大麻カフェ巡りも終え、夕方に差し掛かる頃。

早めの夕食を食べにMAYAショッピングモールのフードコートへと向かう(またかw)。

何やら屋台っぽいのがずらりと並んでいるなぁ、と思ったら、、

日本の屋台がずらりと並んでいるではありませんか!

この周辺は日本をテーマにした造りになっている。

日本の屋台が出ているのはたまたまなのか、毎日夕方になると出るのかはわからないけど、、

「食べ物」ってw

なんかちょっと違う気がするけど、、まぁそこは海外なので気にしたら負けだw

さて、目的のフードコートにやってきた。

今日のメニューは、まずはカオマンガイ。

ここのカオマンガイが想像以上に絶品だった。

これで確か50バーツだったと思う。

安い!

続いては、エビ入りのパッタイ。

このパッタイは昨日も食べたが、相変わらずうまい!

MAYAショッピングモールのフードコートは人も少ないし、美味しいフードもたくさんあるし、最強じゃないか。

チェンマイ住んだら、絶対毎日通うと思うw

合計110バーツ(約460円)で幸せになった僕。

これでもうチェンマイに思い残すことはない、、たぶん。

明日はいよいよバンコクへと飛び立つ。

バンコクではラウンジ付きの高級タワーホテルに泊まる予定だ。

バンコクのチャオプラヤー川が一望できる部屋を取っているので、今から楽しみでしょうがない。

ワクワクが止まんねぇぜw

では、また明日。

(9日目へ続く↓)

あわせて読みたい
【タイ 9泊10日 男ひとり旅(9日目)】チェンマイからバンコクへ移動。最終日はチャオプラヤー川が一望... タイ旅行9日目がやってきた。 今日はチェンマイからバンコクへと移動する。 いよいよ明日帰国だ。 10日間とは長いようであっという間である。 さて、宿泊は今日が最終と...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知出身の35歳独身、月収数百円のブロガー(ほぼ無職)やってます(笑) / 国立大学院→大手自動車部品メーカー3年→NZワーホリ1年→日本各地で季節労働5年→無職ブロガー3年目 / 旅が好き。無職だけど旅行バンバンします(笑) / 旅行記メインでゆる〜く発信してます。役に立つ情報を発信する気は1ミリもありません(笑)

コメント

コメントする

目次