【タイ 9泊10日 男ひとり旅(4日目)】ルンピニー公園→タイ最大級のマーケット「チャトゥチャック市場」→ピンクのカオマンガイへ。最後にやらかした…。

4日目の朝がやってきた。

今日も素晴らしいピーカン照りの快晴。

タイに来てからもう4日になるけど、まだ一度も雨に降られていない。

乾季って本当に晴れの日が続くもんなんだな、最高や!

さて、今日は土曜日ということで、本日のメインディッシュは休日のみ開催されるタイ最大級のマーケット「チャトゥチャック市場」に行くことだ。

ネット情報では広すぎて1日じゃ周れないとのことだが、実際はどうなのだろうか。

休日だから混雑具合が気になるところだが、覚悟を決めて行ってみよう。

目次

朝はルンピニー公園を散歩。美味しいと有名なクロワッサン食べてみた

今回ルンピニー公園に行く予定はなかったのだが、あまりの快晴になんとなく公園を散歩したくなったので、どこかいい公園を探していたらルンピニー公園にたどり着いた。

ルンピニー公園について調べてみたら、公園内にある小規模のフードコート内で食べられるクロワッサンが絶賛されていたので、是非とも食べてみたい!

ということで、今日の朝活は散歩とクロワッサンだw

9時過ぎにMRTスクンビット駅へ。

ルンピニー公園の入り口に近いMRTシーロム駅で下車。

そこから信号を渡ってルンピニー公園へ。

メインゲートが見えてきた、、と思ったら、

あれ、入り口が柵で防がれているぞ!?

どういうことだ?と思って覗いてみたら、何やら式典のようなイベントをやっていた。

中には国家のお偉いさん?政治家?よくわからんけど、とにかく偉い人たちが集っていた、ような感じだった。

まぁ、入れないものはしょうがないので別の入り口を探すことにする。

別の入り口行ってみたら「また閉まってる?」ってなったけど、

よくみたら両サイドの扉が開いているので普通に入れた。

公園内はバンコクの都心とは思えないほど閑静で空気が澄んでいた。

今日は休日だからか、たくさんの人々が散歩やらジョギングやら筋トレやらヨガやら、昼寝している人まで、、

皆、思い思いの過ごし方をしている。

ルンピニー公園内には大きな池があり、アヒルボートでゆったりと遊覧することもできる。

30分ほどかけて公園内をぐるりと一周し終えたら、次はお目当てのクロワッサンへ。

こちらが噂のフードコート↓

フードコートというよりは出店のような雰囲気。

この一画にクロワッサンの店がある。

ちょうど数個クロワッサンがあって「よし買えるぞ!」と思っていたら、前に並んでいた人が買い占めてしまい、、

クロワッサン終了のお知らせ、、チーン。

目の前で欲しいものが売り切れる屈辱ってこんな感じなのかぁ、、

あ”あぁぁぁぁぁ!!!!!クソがっ!!w

クロワッサンの代わりに、アップルパイがちょうど焼けたとのことだったので、仕方なくアップルパイを頼んでみた。

ただ、このアップルパイが思いのほか美味しかった。

生地がサクサク!!

アップルはほとんど入ってなくてペラペラだったけどw

熱々のサクサクアップルパイが食べられたからよしとしよう。

これでお値段50バーツくらいだったような気がする(うろ覚え)。

アポゥパイ食べ終えてそろそろ公園出ようかなと思っていた頃合い、なんとタイミングよく次のクロワッサンが焼けたみたいで、、

すかさずクロワッサンをゲットしに行ったw

クロワッサンのお値段50バーツなり、、1個50バーツ(200円)は少々高い。

けど、こちらも生地がサックサク!

中はモッチモチで美味しい!

観光客だけでなく地元の人からも人気で、焼き上がったらすぐに売り切れてしまうほど。

ただ、常に焼いているっぽいので、売り切れても待てばきっと買える、、はず。

さて、クロワッサン食べて満足したので、そろそろチャトゥチャック市場へ行こうかな、、

と思って公園の出口に向かっていたところ、

ルンピニー公園の名物、大きなトカゲに遭遇。

かなり大きいので最初はビビると思うけど、動きがゆっくりしていて可愛い。

人が近づくとそろりそろりと池の方に逃げて行くので、遠目に観察しておくのがいいかもしれない。

トカゲに癒されたい人、クロワッサン好きな人はぜひルンピニー公園へ行くといい(笑)

タイ最大級のチャトゥチャック市場へ。広すぎて周るのを断念しましたw

ルンピニー公園を後にし、MRTでチャトゥチャック公園駅(Chatuchak Park)へ向かう。

チャトゥチャック市場はこの駅の他、MRTカムペーンペット駅(Kamphaeng Phet)からもアクセスできる。

チャトゥチャック公園駅を降りて少し歩くと、屋台通りが見えてきた。

中へ入ると、まるでお祭りのようにいろんな出店がずらり。

表の店だけでもすごい店の数に圧倒されるが、チャトゥチャック市場の見どころは中の区画にある。

とにかく、中の区画がすごい!

衣類から雑貨、飲食、化粧品、食器類、家具類まで、、ありとあらゆるものが売られている。

見ているだけでも楽しい。

おしゃれなティーカップも売っている。

とにかく、見ているだけでも楽しい(2回目w)

ただ、あまりに広く、店の数が多いので、簡単に迷ってしまう。

一度行った店の場所なんていちいち覚えていられないので、「後で買おう」なんて思っていたら元の店に戻れずに結局買えなかった、、なんてことになるのは火を見るより明らかだ。

そのため、チャトゥチャック市場にはこのように区画ごとに番号が割り振られている↓

もし、気になる店があったのならば、この番号を覚えておく(写真撮っておく)と良いだろう。

後でマップと照らし合わせれば戻ることができる、、と思う。

広すぎるのも大変だが、中の区画の通路が狭いので人とすれ違うだけでも一苦労する。

結局、開始30分ほどで周るのを断念したw

疲れたので、休憩がてらたまたま見つけたタイティーの店へ。

チャトゥチャック市場は人多いし冷房もないのでとにかく暑い。

こういう時に冷たい飲み物はありがたい。

タイティーは相変わらず美味しい!

が、やはり甘い。

甘さが控えめだったら完璧だったんだけどなぁ。

冷たいタイティーを飲んで復活したので、再び行動開始。

適当に散策していたら、ペットショップの区画に来た。

犬やうさぎ、鳥類、爬虫類など様々な動物が売られていた。

コッコさん↓

これはインコか↓

めっちゃぎゅーぎゅー詰めやんw

これを見て満員電車のサラリーマン達の姿を想像してしまった僕を許してほしいw

何やら大きなショッピングモールっぽい建物が見えてきた。

「JJモール」というらしい。

暑かったので中に入ってみる。

すると、驚くことにこちらはチャトゥチャック市場の室内版&小綺麗版といった感じで、実にさまざまなものが売られていた。

衣類が多めだが、食料品や飲食店の区画もあって、食べ物好きの僕にとってはうれしい。

2Fには大きめのフードコートもある。

こちらのフードコートはターミナル21のようにプリペイドカードに好きな金額をチャージする方式。

タイのフードコートってプリペイドカード式が主流なのかな。

ここで食べようか迷ったけど、さっきアポゥパイとクロワッサンを食べてお腹あまり減ってなかったので、カフェでお茶することにした。

チャトゥチャック市場の暑さに耐えられなくなったら、こちらのJJモールに避難するのがオススメだ。

ただ、冷房が効きすぎているため、ずっといると今度は寒くなってくるといった問題もw

バンコクで有名なピンクのカオマンガイ行ってみた

チャトゥチャック市場を後にした僕は、次なる目的地「ピンクのカオマンガイ」で有名な「ゴーアン カオマンガイ プラトゥーナム」へ。

カオマンガイ大好き人間の僕にとって、タイで一番美味しいと噂のカオマンガイを食べずに帰るわけにはいかない。

ということで、最寄駅のBTSチットロム駅へ。

BTSチットロム駅のすぐ近くには「セントラルワールド」という巨大なショッピングモールがある。

ピンクのカオマンガイの営業時間が6:00〜13:30、15:00〜21:30となっており、現在14時を回ったところ。

15:00の営業再開までにまだ時間があったので、セントラルワールドをちょっとだけ見学。

中に入った感想だが、とにかく広い、でかい!

バンコクって本当に巨大なショッピングモールがたくさんあるよな。

セントラルワールドには日本でもお馴染みの店も数多くある。

無印良品や、

みんな大好きユニクロもバッチリ。

なので、バンコクに住んでいれば日本のものは大抵なんでも手に入れられるので、わざわざ日本から持っていかなくても大丈夫だ。

さて、30分ほど時間を潰したところで、そろそろピンクのカオマンガイの店へ向かうとしよう。

店は最寄のBTSチットロム駅から徒歩10〜15分ほど。

行ってみたら、案の定まだ閉まっていた。

営業再開の15時まで待つとしよう。

ちなみに、すぐ近くには緑のカオマンガイと言われている店もあり、こちらも美味しいらしい(結構並んでいるし)。

こちらは終日営業している。

さて、開店10分前にもなると店員が続々と準備を始める。

そして、15時ちょうどに営業再開。

おひとり様用の席に案内され、メニュー表を渡される。

メニューはこんな感じだが、一番有名なのは左上のカオマンガイ。

もちろん、こちらのカオマンガイを注文。

最初にカオマンガイにかける用のタレと鶏がらスープが配膳される。

タレの見た目が辛そうなのは気のせいだろうか。

店員さんがテキパキと仕事中。

そして、あれよあれよという間にやってきた。

こちらが、バンコクで一番うまいと噂のカオマンガイだ。

先ほどのタレをかけてみる。

さて、早速いただきますか。

お味の方は、、

鶏肉がぷりぷりですごい弾力!

これはうまいわ!!

一口食べただけで、他のカオマンガイとの違いがはっきりわかるほどうまい!

これは人気なのも頷ける。

ただ、大きな問題が一つだけある。

それは、タレに入っていた唐辛子。

何を思ったのか、僕はこの唐辛子の塊を気づかずにそのまま食べてしまった。

「あれ、なんか少し辛いな」と思った時にはもう飲み込んでおり、時すでに遅し。

後から急激に辛さが襲ってきて、舌がピリピリ。

汗がダーダー止まらない。

もう、悲惨だった。

持参したペットボトルの水(500ml)が一瞬で無くなるほど辛かった。

完全にやらかしたわw

唐辛子トラップにまんまと引っかかった。

これは、、絶対に後で腹が痛くなるやつやん…

絶対ケツから火吹くやつやんw

明日は飛行機でチェンマイに移動するというのに、、心配になってきた。

何も起きないことを願おう。

あまりの辛さに舌が痺れてしまい、結局途中からカオマンガイの味がよく分からずに終わってしまったのは残念だw

確かに鶏肉は弾力あって美味しかったけど、個人的にタレは辛すぎたので微妙かなぁ。(唐辛子トラップには是非とも注意してほしいwそれさえなければ本当に美味しかったのかも)

50バーツを払い終えて店を後にする。

店を出る頃にはすでに満席になっており、数組並んでいた。

すげーな。

さて、今日の目的も果たしたことだし、そろそろホテルに戻るとするか(早っw)。

ターミナル21のフードコート再び(笑)

ホテルに戻る前に、本日の夕飯の買い出しをしておこうと思う。

やってきたのは、、再びターミナル21のフードコート(またかw)。

結局、バンコクの夕飯は4日間とも全てターミナル21のフードコートで買ってるわw

だって、ここのフードコート、ローカル屋台並みに安いし、美味いし、種類豊富だし。

衛生的な環境で調理してるから、衛生面でも安心だし。

もう他のところで飯買う理由が思い浮かばないんだもんw

ということで、今日も張り切った結果↓

めっちゃ買ったw

今夜は飯が2品とドリンクが2品。

飯はパッタイとカオマンガイ(またかよw)。

パッタイだが、鬼くそ美味かった!!

テイクアウトして、3時間後くらいに食べたが全然うまい!

なんでもっと早く食べなかったんだろう、、知ってたら毎日食べてたのにw

カオマンガイは安定のうまさ。

肉の弾力はピンクのカオマンガイに軍配が上がるけど、個人的にタレはフードコートの方が断然好きかも。

またタイ来たら、今度は毎日ターミナル21のカオマンガイとパッタイ食べようw

ドリンクはパッションフルーツのジュースと、チャトラムーのタイティー(チャトラムーは5Fフードコートじゃなくて4Fの一画にある)。

やはり、タイティーはチャトラムーに限る。

甘さが自分好みに選べるのがいい。

ついでに、チャトラムーでお土産用のティーバッグも購入。

家に帰ったら飲むぞ〜!

【総評】チャトゥチャック市場、広すぎ問題。ピンクのカオマンガイ、辛すぎ問題。

以上、今日はこんな感じの1日を過ごした。

今日はチャトゥチャック市場をメインに観光する予定でスケジュール組んでいたが、チャトゥチャック市場が想像以上にデカすぎたので、疲れて周る気が一気に失せてしまったw

結局、30分ほどで断念して、ほとんどカフェでダラダラするという、なんともグータラな1日となってしまった。

まぁ、ダラダラ大好き人間の僕らしくていいんだけどねw

ピンクのカオマンガイはかなり期待して行ったんだけど、、タレの辛過ぎ問題(というか唐辛子トラップ)で味がよく分からなかったので、なんか残念な結果に終わったw

今日の一件で、カオマンガイで一番大事なのは「タレ」だということが分かった。(もう行かないかな)

なんだかんだ、ターミナル21のカオマンガイが今の所一番美味しいと思っている。

さて、明日から4日間はいよいよチェンマイでの生活になる。

明後日(11/27)にはメインディッシュの「コムローイ祭り」も控えているので、とても楽しみだ。

一体、どんな4日間になるのだろうか。

チェンマイ編もぜひお楽しみに。

それでは、また明日。

(5日目へ続く↓)

あわせて読みたい
【タイ 9泊10日 男ひとり旅(5日目)】バンコクからチェンマイへ移動。ホテルにチェックインして、チェ... 5日目の朝がやってきた。 今日はバンコクに4拍したホテルをチェックアウトして、いよいよチェンマイに移動する。 今回のタイ旅行における最大の目的「コムローイ祭り」...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知出身の35歳独身、月収数百円のブロガー(ほぼ無職)やってます(笑) / 国立大学院→大手自動車部品メーカー3年→NZワーホリ1年→日本各地で季節労働5年→無職ブロガー3年目 / 旅が好き。無職だけど旅行バンバンします(笑) / 旅行記メインでゆる〜く発信してます。役に立つ情報を発信する気は1ミリもありません(笑)

コメント

コメントする

目次