【屋久島2泊3日の一人旅】(3日目)大雨強風で迎えた最終日、果たしてフェリーと飛行機は無事に動くのか…

屋久島旅行3日目の朝がやってきた。

今日は帰るだけなので、特に面白い話は全くこれっぽっちも、1ミリくらいしかないのでご了承くださいw

さて、今日は朝7:00発、鹿児島行きの高速船に乗るため、朝5時には起きていました。

3日目は大雨予報でしたが、、

やはり予報通り雨が降り始めているし、風も強い。

午前中はまだ小雨程度だが、午後からは1時間に10ミリ前後の大雨になるらしく、最大風速も10メートルとまさに暴風雨。

そんなカオスな屋久島からは一刻も早く脱出したい。

ただ、現時点でも結構風が強いので、鹿児島行きの高速船が欠航にならないか心配。

と言うのも、高速船は波の高さ次第では欠航になることが多いからだ。

とはいえ、運行状況は出発1時間前になってみないとわからない。

僕は予定通り、朝イチで宿をチェックアウトし、宿の人に安房港まで車で送迎してもらいました。

(2日目の記事はこちら↓)

あわせて読みたい
【屋久島2泊3日の一人旅】(2日目)バスで屋久島を周遊しようと思ったら、バス酔いして午前中で終了。結... 屋久島旅行2日目の朝がやってきた。 天気予報では2日目までは天気が良いらしい。 部屋の窓から外を見ると、良い天気だ。 さて、こんな天気の良い日は何しようかな〜? ...
目次

高速船は予定通りに運行。無事に屋久島を脱出することに成功しました!

6:30ごろに安房港に到着。

待合室にはすでに高速船に乗るであろう一般ピーポーがたくさんいました。

この感じだと、どうやら予定通り出航するみたい。

とりあえず一安心。

さっそく窓口に行って乗車券と引き換えてもらいます。

7:00発の種子島経由の便に乗ります。

「あ〜あ、種子島経由なければ2時間以内で鹿児島行けるんだけどなぁ〜」

「もう種子島なんか経由しなくていいからさ〜種子島ピーポー見捨ててそのまま鹿児島直行しようぜ〜」

なんて、決して思っていませんからねw

座席は思ったよりも空いているみたいで、1階の窓側席を確保できた。(高速船は2階構造になっています)

出発10分前になると乗船のアナウンスが流れるので、船内へ向かいます。

さすが平日、人が少ないっていいね。(だが、この後種子島で悲劇が起こるw)

さらば、屋久島。

この後、次第に雨が強まってまいりました。

風の影響か、波も高く船がけっこう揺れる。

とはいえ、さすが高速船なだけあってか高波でも安定した走行を見せる。

悪天候の時に屋久島から脱出する方法は飛行機、高速船、フェリー(大型)の3つしかないが、この中で一番欠航しずらいのは高速船とのこと。

悪天候の時は高速船が確実かもしれない。

さて、出発してから1時間後、高速船は経由地の種子島に到着。

乗船客の半分以上の人が種子島に降りていったので、船内はかなりスカスカな状態になりました。

ここで大喜びしていたのも束の間、、

この後、僕は衝撃的な光景を目の当たりにしました。

は???

そう、種子島から乗船してくる一般ピーポーが多い、、いや多すぎる。

あまりに多すぎる。

スカスカだった船内はあっという間に満席に。

喜びが絶望に変わった瞬間でしたw

え、今日平日だよね?ね??

種子島でなんかイベントでもあったの?

団体客?

それとも…

考えても答えは出てこない。

それに、乗船人数が多すぎて出発の定刻を5分以上過ぎてしまった。

この後、鹿児島港に着いたらバスを乗り継いで鹿児島空港に行かなければならないが、鹿児島港への到着が遅れたら少々面倒なことになる。

それに、これだけ大人数いたら下船するにも時間がかかる。。

もう絶望しかない。

なんで平日なのに人多いんだよ。

人類滅びろバルス!!

と、ダークヒロキが一人心の中で思っていたのでしたw

しばらくすると、鹿児島の陸地が見えてきます。

鹿児島の海沿いに位置する、日本百名山の一つ「開聞岳」が見えてきました。

富士山みたいに美しい形していますね。

いつかここ行ってみたい、、登ってみたい。

結局、高速船は10分ほど遅れて鹿児島港に到着。

下船にも5分ほどかかってしまいました。

バス乗車の行列だと思って並んでいたら、タクシー待ち行列だった話。結局タクシーに乗って高速バス乗り場「鹿児島中央駅」へ。

下船後の予定としては、まず市バスで鹿児島中央駅バスターミナルへ向かい、ここで鹿児島空港行き高速バスに乗り換え、空港へと向かいます。

だが、船の到着が遅れたのと下船に時間がかかった影響で、市バスの時間がけっこうギリギリ。

下船してから早足でバス停へと向かいます。

ただ、今日は雨。

皆考えていることは同じ。

もしかして、バス並んでる?

めっちゃ並んどるやないか。。

慌てていた僕は、ここがバス乗車の並びかどうか確認もせず、とっさに列に加わりました。

しかし、僕はのちに重大なミスに気づいてしまったのです。

そう、ここは、、、

なんとタクシー乗り場だったのですw

そう、この長蛇の列はバス待ちではなくタクシー待ちの列だったのです。

やってしまった…

とはいえ、気づいた頃には鹿児島中央行きのバスはすでに出発してしまっており、、

オーマイガー。

諦めてタクシーに乗ることにしました。

バスなら180円で行けるところを、タクシーだと1200円くらいかかる。

まぁ、でも僕は普段タクシーに乗らないので、こういうときくらいはタクシー乗るのも一つの経験だしいいか。

と開き直って、僕は意気揚々とタクシーに乗り込みましたw

そしたら、タクシーの運転手(おっちゃん)が結構おしゃべりな人で、色々と話しかけてくれました。

ここで、気になっていたことを聞いてみました。

「平日なのに、なんで種子島からの乗船客がこんなに多いんですか?」

って。

そしたら、どうやら乗船客のほとんどは種子島在住の人で、鹿児島の病院に行くために乗船しているのだと言います。

種子島のしょぼい小さい病院では治療できないような病は、鹿児島本島の大きな病院まで行く必要があるみたいで、、

種子島から鹿児島行きの高速船も便数が少ないので、どうしても人が集中してしまうんだそう。

あとは、妊婦さんなんかは種子島の病院で産むよりも、設備の整った鹿児島の病院で産む方が安心できるからって、

出産予定日が近づいてきたら鹿児島本島にしばらく滞在するらしい。

知らなかった。

そうだったのか。

いやぁ、勉強になりました。

高速船は、もう二度と種子島経由便は乗らないようにしようw

軽い雑談ののち、鹿児島中央駅のバスターミナルに到着。

タクシー料金1200円かかりましたが、運転手から有益な情報や面白い話が聞けたので十分元は取れたかな。

今後、たまにはタクシー乗るのもアリかも。

さて、ここで鹿児島空港行きの高速バスチケット(1400円)を購入し、バス到着まで待ちます。

鹿児島空港行きのバスは15分ごとに出ているので、割と便利。

さらに、クレカのタッチ決済も対応しているではありませんか!

これを知らずにチケットを購入してしまった。

次来る機会があったら、タッチ決済しよう。

でも、タッチ決済導入するなら、Suicaとか対応してくれればいいのに、、なぜか対応していないと言う意味不明仕様w

しばらくして、バスが来たので乗り込みます。

鹿児島中央駅から約40分で鹿児島空港に到着しました。

空港でお土産購入&昼飯食べてカフェでソフトクリーム食べながら、出発まで優雅に待つ

空港に着いたのが11:10で、飛行機の出発は13:25。

まだ2時間以上も時間があったので、まずは昼飯でも食べに行くとしますか。

また来てしまったw

行きと同じ店。

僕は一度気に入ったら何度でも通うと言う習性を持つ生き物らしいw

ただ、今回メニューは違うものを頼んでみました。

黒豚カツカレー。

これがですね、、超うまいんですわ!

それに、ボリュームもかなりある。

これは当たりかも。

というか、「福々」のメニューはハズレがない気がする。

鹿児島空港には他にも美味しそうなレストランいくつかあるんですが、、

なんかまた鹿児島空港来たら同じ店行ってしまうんだろうなぁw

カレー美味し過ぎてあっという間に食べてしまったので、次なる目的地へと向かいます。

ここ、行きの時に気になっていたお土産店なんですが、

僕が特に気になっていたのがこれ↓

「ラブリー」というさつまいもレアケーキ。

見た目からもう美味しいに違いない。

速攻で5個入りを購入しました。

(家に帰ってさっそく食べたところ、めちゃくちゃ美味かった!こんな美味しいなら15個入り買っておけばよかったと後から後悔w)

他にも美味しそうなものが↓

右側のしろくまティラミスとか美味しそう🤤

今回は買いませんでしたが、次回来たら買おうかな。

お土産も購入したし、少し早いけど保安検査場を抜けることに。

タイミングが良かったのか、全然混んでいなくてスムーズに通過。

保安検査場抜けて、搭乗口へ向かう途中に何やら気になるカフェ発見。

まだ時間あるし、ここで一服していこう。

と言うことで、ソフトクリームを注文。

なんだろう、空港の待合室で食べるソフトクリームって倍増しで美味しいんですよね、、気のせいかしらw

飛行機も予定通りに出発し、無事にセントレアへ帰還

カフェの席でソフトクリームを食べてグータラしていたら、あっという間に搭乗の時間がやってきました。

アナウンスが流れたので、さっそく飛行機へと乗り込みます。

鹿児島空港も風が強く欠航にならないか心配でしたが、杞憂に終わりました。(良かった良かった)

今回は後方通路側の席。

いつもは窓側の席を予約するんですが、今回は急な予約変更だったので、窓側は全て埋まっており通路側しか予約できませんでした。

ただ、今回は意外と空いてて、僕の座席の周りは空席が多かった。

僕の前の座席なんかは誰も座っていませんでしたし。

そのおかげか、飛行機は定刻通りに出発。

離陸してからしばらくは風の影響でけっこう揺れましたが、その後は安定した飛行が続き、、

14:40ごろ、定刻よりも少し早めに中部国際空港に到着しました。

いやぁ、無事に戻って来れて良かったわ〜。

この後、預けておいたスーツケースを受け取り、電車で実家に帰りました。

これで、僕の2泊3日の屋久島旅行は終了。

お疲れ様でした〜。

いやぁ、今回何しに屋久島行ったんだろうなぁw

振り返れば、そんな残念な旅でした。

でも、ブログの良いネタになったので結果オーライとしよう。

ここ最近、旅行に行きまくっている気がするので、しばらくは家で大人しく過ごそうと思います、、6月5日まではw

今度、6月5日からは、、

なんと、僕が超超超楽しみにしていた、「WEST EXPRESS 銀河」でいく3泊4日の旅に行ってきます。

屋久島の100倍は楽しみw

「WEST EXPRESS 銀河」の旅はめっちゃ気合い入れて写真撮りまくって来るので、ブログもめっちゃ気合いと情熱を込めて書くので、僕のブログを読んでくれている物好きな方は、どうか楽しみにお待ちくださいませ。

そでれはまた。

屋久島旅行の記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知出身の35歳独身、月収数百円のブロガー(ほぼ無職)やってます(笑) / 国立大学院→大手自動車部品メーカー3年→NZワーホリ1年→日本各地で季節労働5年→無職ブロガー3年目 / 旅が好き。無職だけど旅行バンバンします(笑) / 旅行記メインでゆる〜く発信してます。役に立つ情報を発信する気は1ミリもありません(笑)

コメント

コメントする

目次