【宮島1泊2日の旅】(2日目) 宿の朝食→厳島神社→お土産購入&揚げもみじを堪能し、午前中には宮島出発→帰宅。朝食と厳島神社が最高すぎた。

さて、宮島2日目の朝がやってきた。

→宮島旅行1日目の記事はこちら

今朝は清々しいほど良い天気。

「岩惣」の515号室(角部屋)から見る大鳥居と青空とのコントラストが映えますね↓

さて、今日は朝8時から朝食を食べて、9時半ごろにチェックアウトしようと思っていましたが、予想以上に天気が良い。

なので、早めの9時にチェックアウトしてゆっくり散歩でもしようと思い立ちました。

では、まずは朝食から。

目次

朝食が思った以上に良かった。個人的には夕食よりも満足度が高いです

朝8時過ぎごろに朝食会場へ向かいます。

席は前日の夕食と同じ場所でした。

さて、朝食はどんなメニューが来るかな。

お品書き見てもよくわからん。

けど、品数が多いことだけはわかる。

僕は普段朝食を食べないので、そこまでガッツリとしたメニューはいらない。

むしろ、胃に優しい、軽めのメニューが好みだったりします。

カウンター席に着いてからまもなく、やってきたのがこちら↓

トマトジュースと鶏がらスープ。

入れ物が上品ですね。

朝の一杯にふさわしい品。

それから程なくしてやってまいりました、メインの朝食の品々です↓

なんということでしょう。

おかずの種類が豊富。

一品一品凝ってて、どれも美味しい。ご飯がめちゃくちゃ進む。

特に、真ん中上のおかず(名前がわからん)が美味しかった。これはまた食べたい。

そして真ん中左手には鯛の刺身が。

出汁も用意してくれるので、鯛茶漬けにすることもできます。

係の人曰く、最初の1枚はそのまま召し上がって、残りは鯛茶漬けにして食べるのがオススメだそう。

言われた通り、鯛の刺身を1枚だけそのままいただきます。

うん、身がプリップリ!

下味もついててうまい!

続いては、ご飯の上に鯛の刺身を乗せ、用意された出汁を惜しみなくかけて出来上がり。

鯛茶漬け、安定の旨さ!!

もういうことはありません、ただただうまい!!w

嬉しいことに、おかわり用のご飯まで用意してくれています。

もし、このおかわり用のご飯がなくなっても、係の人に言えば追加でご飯を持ってきてくれるそうです。

てか、米もマジでうまい!!

ツヤッツヤでモッチモチ。

こんなうまい米食べたのはひっさしぶりやわ〜。

さらに、別皿にだし巻き卵と鯖の焼き魚まで。

もうね、おかず一品一品どれも美味しいし、米も本当美味しいから、ご飯が進みまくるんですよw

僕は朝は食欲がわかないので基本的に朝食抜いている(1日2食)し、今日とて朝から食欲があったわけでもない。

でも、一度食べ出すと次から次へと食欲が湧いてくる。

気づけば、おかわり用の米も平らげてしまいました(流石にこれ以上は限界だったw)。

そろそろお腹いっぱいになったところで、締めのデザート登場↓

パイナップルのヨーグルト和え、グレープフルーツゼリー、あともう一種類はよくわからん(漢字読めん)w

ティラミス風とのことだが、ティラミスらしさは特になかった、、けどこれはこれで美味しい。

あとはドリンク。

コーヒー、紅茶、各種ジュースの中から選べる。

僕はアポぅ(アップル)ジュースをチョイス。

いやぁ、朝から最高に満足させてもらいました。

なんなら、昨日の夕食よりも満足度高い気がする。

朝食で幸せな気分に浸っていたら、目の前にまさかの光景が↓

鹿の団体が姿を現した。

こういうのも宮島ならではで良いですね。

いざ厳島神社へ!改修工事も終わり、3年半ぶりに大鳥居の全貌が明らかに

今日は思った以上の快晴で気持ち良さそうなので、早めの9時にチェックアウト。

チェックアウト後に宿の前からパシャリ↓

青空と宿の情緒ある景色が見事にマッチしてる。

「岩惣」横の歩道も、天気が良いと映える↓

厳島神社は「岩惣」から徒歩5分くらいの近場にあるのがいい。

早速、入り口に到着。

まだ、9時過ぎということもあり、観光客がちらほらいる程度。

入場料大人1人300円を支払って、早速中へ入ります。

入り口がすでにかっこいい↓

そうそう、これこれ!!

こういう風景が見たかったんですよ、僕は↓

天気が良いおかげで、本当に映える景色の数々。

開けた場所に出ると、、

奥に大鳥居が見えてきました。

思ったよりも遠くにある大鳥居。

でも、そこに佇む様、なんという存在感の大きさ↓

干潮だったら、あの大鳥居まで歩いていけます。

大鳥居の撮影を終えたら、今回の目的の一つ、神社参拝へ。

ここで参拝をして任務完了w

なんか、ここ通路にもなっているから正直参拝しずらい雰囲気。

みんな周りの様子を伺いながら、誰かが参拝し出したら他の人も一斉に参拝するといった感じでしたw

サクッと神社参拝ミッションをコンプリートしたら、あとは出口へ向かうのみ。

その途中で気になる橋を発見↓

「反橋(そりばし)」というらしい。

なんかこういう橋一度でいいから歩いてみたいんだよな。

ほら、江戸時代のドラマとかでよく出てきそうな感じの橋だしw

さて、厳島神社の出口を出た僕。

天気も良いし、厳島神社周辺jを少し散歩しようと思い立った。

宮島って本当に散歩するのが気持ちいい島ですよね。

「散歩したら気持ちいい場所ランキング」でトップ3くらい狙えるんじゃないかと、勝手に思っていますw

海を見渡すと、斜め方向からの大鳥居を拝めます。

正面からの大鳥居も良いですけど、斜めから見る大鳥居も立体感と迫力があって良いですね。

ここでしばらく大鳥居を眺めつつ日向ぼっこ。

30分くらいダラダラしてから、そろそろお土産買いに行こうと重い腰をあげる。

道中、鹿の群れが日向ぼっこしながらくつろいでいる様子にほっこり。

何度も言いますが、宮島の鹿って本当におとなしくて可愛い。

お土産買い漁り&名物の揚げもみじを堪能

散歩から一転、目的のお土産(もみじ饅頭)を買い漁るために表参道商店街へ。

お土産屋は大体朝9時か10時くらいには開いているので、早めに出発したい人にとっては良いですね。

そういえば、宮島にはもみじ饅頭に衣をつけて揚げた「揚げもみじ」というスイーツがあるらしく、どうやら熱々ですんご〜く美味しいらしい。

昨日は食べられなかった(食べてみたかったけど人多すぎて買う気が起きなかった)ので、せっかくだし宮島出る前に一度食べてみよう、

ということで、お土産店の博多屋にて「こし餡」の揚げもみじを注文。

注文は券売機にて、1個200円なり。

番号札を渡され、10分くらい待ちます(揚げるのに時間かかる)。

そして、熱々の揚げもみじの出来上がり↓

みんな美味しいっていうから「どんなもんなんだろう?」と食べてみたんですが、

これが衝撃のうまさ!!!

常温のもみじ饅頭とは全然違います。

外は衣がサクッとして、中は熱々ホクホクのこし餡。

もう、やめられない、止まらない。

試しに1個だけ注文しましたが、正直2〜3個くらい頼んでおけばよかったと少し後悔。

次回宮島行く時は全種類の味頼んでみよう、そうしようw

抹茶、チョコ、チーズ、クリーム気になる。

さて、揚げもみじを堪能して満足したので、最後にお土産を買い漁ろう。

個人的に一目惚れしたキーホルダー↓

あとは、牡蠣のアヒージョとかもあった↓(うまそうだったので3種類買いましたw)

もみじ饅頭で有名な「やまだ屋」も訪問。

こちらでは、箱買いではなく好きなものだけ単品購入する形にしました。

結果的に、僕が購入したお土産はこちら↓

お菓子類は全てもみじ饅頭w

試食で「瀬戸内レモン」のもみじ饅頭が死ぬほど美味かったので、即買いしました。

あとは、牡蠣のアヒージョも。

この牡蠣のアヒージョ、身は小ぶりだけど、味が染みてて美味しい。

作り置きしてあったカレーに入れて食べてみたら、もう最高!!

うますぎ注意ですw

ついでに、気になったキーホルダーも↓

「根性」というキーワードに魅力を感じた僕w

根性大事ですよ。

観光もそこそこに、午前中で宮島を出て帰宅へ。帰りもグリーン車で。

お土産をたくさん買って満足したら、観光もそこそこにして午前中のうちに宮島を出ることにしました。

帰りは行きとは違う会社(松大汽船)のフェリーに乗ってみよう。

10時35分発のフェリー。

帰るの早すぎやしねぇか?と突っ込まれそうですがw

もう満足しきったし、これ以上いても人が多くなるだけだし、気分が良いうちに早々に脱出しようと思ったんでね。

フェリー出発ターミナルにもお土産店あるので、出発前の駆け込み購入にぜひ。

フェリーに乗り込み、わずか10分ほどで到着。

JR宮島口駅から広島駅まで30分ほど。

広島駅着いたら、駅構内の飲食店で何か食べていこうかと思っていたんですが、面倒くさくなってそのまま新幹線に乗って帰ることにしましたw

なんと、12時前には広島を出るというね。早っ!!

そして、帰りの新幹線ももちろん、グリーン車↓

行きの新幹線でグリーン車乗った時の感動が忘れられず、帰りまでもアップグレードしてグリーン車にしちゃいました、テヘペロw

グリーン車は基本人が少ないので、隣の席はもちろん空いている。

なので、隣の席は荷物置きとして利用できる。

もう快適すぎる。

来週は愛媛の道後温泉に行く予定だけど、こちらも普通じゃなくてグリーン車にアップグレードしようと思いました(笑)

途中、虹が出ていた↓

なんか良いことありそう。

このあと、名古屋で乗り換えて、実家に着いたのが15時ごろ。

なんと早い帰宅!!

いや〜、今回は本当に楽しかった。

最高に満足。

宮島は本当に良いところ。

ここは何度でも行きたいですね。

以上、僕の旅行記でした。

もしこの記事がどなたかの参考になれば幸いです。

宮島1泊2日の旅の記事一覧
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知出身の35歳独身、月収数百円のブロガー(ほぼ無職)やってます(笑) / 国立大学院→大手自動車部品メーカー3年→NZワーホリ1年→日本各地で季節労働5年→無職ブロガー3年目 / 旅が好き。無職だけど旅行バンバンします(笑) / 旅行記メインでゆる〜く発信してます。役に立つ情報を発信する気は1ミリもありません(笑)

コメント

コメントする

目次