【北海道 2泊3日の旅(2~3日目)】帯広駅前の温泉付きビジホ「プレミアホテル-CABIN-帯広」に2回目の宿泊。モール温泉・朝食ビュッフェともに最高過ぎる!

どうも、ヒロキです。

前回の更新から2週間も空いてしまいましたが、、ようやくやる気が出たので2日目の更新をしようと思いますw(3日目ほぼ帰るだけだし書くの面倒なので、この記事にまとめて書こうと思います←おいw)

さて、今回の記事は北海道帯広旅行(2泊3日)の2日目からスタート。

1日目は客室露天風呂付きの宿「十勝川モール温泉 静寂房」に宿泊し、客室露天風呂にテンション爆上がりしていた僕。

あわせて読みたい
【北海道 2泊3日の旅(1日目)】帯広再び。客室露天風呂付きの宿「十勝川モール温泉 静寂房」が最高すぎた! どうも、ヒロキです。 また来ちゃいました(てへぺろw) ちょうど昨年(2023年)の1月、冬の北海道(帯広)に行ってからというもの、すっかり冬の帯広(の温泉)に魅了...

体の水分が干からびるくらいに客室露天風呂に入りまくり、心も体も浄化されて迎えた2日目。

今日も朝から元気よく温泉に入ろうと思います。

起きたら目の前が温泉とか、最高かよ。

目次

静寂房の朝食

朝から思う存分温泉に入りまくり、迎えた8:00。

朝食会場へやってきた。

シンプルな門構え。

昨日の夕食時と同じ席に案内される。

席にはドリンク3種とサラダ、朝食のお品書きがある。

本日の朝食は、

なんか色々ある、、良さげなメニューや。

夜は一品一品やってきたが、朝はお盆で一気に来るスタイル。

おぉ、なかなか豪華な朝食ではないか!

朝食はご飯かお粥が選べるスタイルだが、僕はお腹に優しい「お粥」を選択。

ただ、おかず類を見ると、

こちら筑前煮。

黒胡麻豆腐に刺身。

これは、、いろんな薬味?

めっちゃ白米に合いそうなおかずばかりやん!!

しまった、、お粥じゃなくてご飯にしておけばよかった!!

人生で一番後悔した瞬間であった(←大袈裟w)

朝食は全体的にさっぱりとした味付けで、朝の繊細な胃袋にはちょうど良い。

あっという間に朝食を平らげてしまった(白飯にしておけばよかった、、マジでw)。

食後にはデザートとドリンク(コーヒーか紅茶の2択)が出る。

良さげなヨーグルトと良さげなハチミツ、良さげなフルーツと良さげな紅茶のセット。

味はもちろん、うまい!

良い朝を迎えられて満足や。

9:00ごろ朝食を終えて部屋に戻ったら、11:00のチェックアウトまで再び温泉を満喫した僕であった。

結局、温泉6回くらい入ったわ(入りすぎw)。

チェックアウトして帯広駅へ。気になるカフェへランチしに行ったら大当たりだった

11:00、チェックアウトのお時間がやってきた。

帰りたくないw

そんな後ろ髪に引かれながらも泣く泣くチェックアウトへ。

行きも帯広駅から送迎してくれたが、どうやら帰りも帯広駅までの送迎があるらしい。

めっちゃありがたい!!

チェックアウト後、さっそく送迎のバンに乗り込む(帰りの送迎は11時以降とのこと)。

スタッフに盛大に見送られ、バンに乗ること約20分後。

帯広駅に到着。

今日の天気予報は曇りとのことだったが、めっちゃ快晴やん。

最高か!

さて、今日は帯広駅近にある、とある温泉付きビジネスホテルに泊まる予定だが、チェックインまでまだ4時間近くある。

このままホテルに行って荷物(スーツケース)を預けてもよかったのだが、僕はホテルに行くまでの5分ですら面倒くさかったので、荷物は駅構内のコインロッカーに預けておくことにした。

帯広駅のコインロッカー、数多い。

しかも、支払いは現金のほか各種交通系ICカード(もちろんSuica対応)にも対応しているので便利だ。

まぁ、鍵の開け閉めは物理的な鍵を使うスタイルみたいだが、、まぁ支払いがキャッシュレスなだけ良しとするか。

さて、荷物も預けたことだし、もうすぐ昼だし、ランチ目当てで帯広の街に繰り出すとしようか。

帯広は前日降ったという大雪で、歩道が雪まみれだ。

さて、時刻は11:30ごろ。

そろそろランチタイムだが、実はもうランチする場所を決めている。

向かったのはこちら、「cafe CLOUD 9(カフェ クラウドナイン)」というオシャンティーな名前のカフェだ。

本当はカレーのインデアンか豚丼にしようと思っていたが、なんとなく帯広駅周辺のカフェを探していたらピンときたのでここに決めた。

ここ「cafe CLOUD 9」はそんなに有名なカフェではなく、どちらかといえば穴場的なカフェだ。

店内はオシャンティーで広々としているが、11:30を過ぎても客は僕1人だった(どうやらビジネスマンやOLの利用が多いらしい)。

今回、このカフェに決めた理由の一つは、ランチメニューにある。

こちらがランチメニュー。

左上のランチスペシャル。

お値段は1,000円。

キーマカレーとビーフカレ、チーズミート(ミートスパゲッティにチーズをぶっかけて焼いたやつ)から選べるっぽい。

どれも美味しそうだが、決めてはこちらの料理についたサラダバー&スープバーだ。

なんと、ランチスペシャルを頼むと、ポテイトサラーダーとスープが食べ放題なのだ。(ポテイトの左横にあるのは、たぶん長芋のサラダ)

しかも、このポテイトサラーダーのクオリティがなかなか高い。

その辺で売っているようなスーパーのポテイトではなく、お袋の味って感じの家庭の味だ。

おそらくこのポテイト、北海道産のじゃがいもを使っているに違いない、そうに違いない。

スープも温かく、冷えた体が温まる(おまけに、店内もガンガン暖房効いてて暖かいとか最高すぎる)。

サラダバーを満喫していたら、僕が頼んだメインディッシュのキーマカレーがやってきた。

写真じゃ伝わらないが、皿が結構でかいのでそこそこボリュームがある。

このキーマカレー、普通にうまい!

いや、かなりうまい!

帯広で有名なカレーショップのインデアンより、個人的にはこっちの方が好きかも。

キーマカレーはうまいし、美味しいポテイトサラダとスープが食べ放題、、

この内容で1,000円とか、安っ!?!?

おまけに、客層はビジネスマンやOLが多く、観光客とか全然いなかったので人も少なく超快適。

穴場すぎるやろ。。

この穴場スポットを守るべく、この情報は極秘にせねばな(←と言いつつ、ブログで発信してるしw)。

本当はもっとポテイトサラダ食べたかったけど、ここのカフェのスイーツも気になっていたので、、

スイーツ頼んじゃった。

なんちゃらハチミツのハニートーストってやつ。

これでお値段1,100円、、ランチスペシャルより高いしw

でも、実はこのハニートーストが隠れ名物その2と言われている、、らしい(たぶん、、適当ですまんw)。

なんせ、このなんちゃらハチミツが高級らしい。

もちろんお味は、、、うまい!

けど、そこまで感動するレベルではなく、予想通りの美味しさって感じ。

見た目のインパクトはあるので、映えを意識するパーリーピーポーにはおすすめしておくw

さて、ランチも終えて次に向かったのはこちら。

僕の地元愛知でお馴染みのコメダ珈琲店でございますw

チェックインまでまだ2時間ほどあったので、ここでブログ書きつつ時間を潰そうと思う。

席料として頼んだのはアポゥパイっぽいケーキとミルクココア。

ココアは安定のうまさだが、このアポゥケーキが微妙だった。

失敗したなw

ともかく、ここで15:00までブログ書き書きしようか。

やはり、カフェでの作業は捗る。

気づけば15:30を回るほど集中していたようだ。

温泉付きビジホ「プレミアホテル-CABIN-帯広」にチェックイン

一旦、駅に荷物を取りに行ってから向かったのは本日のお宿「プレミアホテル-CABIN-帯広」。

実はここのホテルは前回帯広きた時も泊まっている。

あわせて読みたい
【北海道2泊3日の旅】(2日目)帯広で温泉尽くしの1日。焼肉の人気店「平和園」の焼肉が最高にうまい&安... 北海道旅行2日目の朝がやってきました。 1日目の記事はこちら↓ https://kobacchi.com/hokkaido-obihiro-solo-trip-day1/ この日は早朝から温泉に入りたかったので、5時...

ビジネスホテルなのに、館内にはなんと天然温泉(モール温泉)が付いている。

前回泊まった時、ここのホテルの温泉があまりにもよかったものだから、温泉求めて今回リピートしたというわけだ。

予約したのは「スタンダードダブルルーム」、1泊朝食付きで13,000円だ。

前回はシングルルームだったので、今回はちょっとしたグレードアップ。

早速、部屋に入ってみよう。(客室では最上階の、しかも角部屋をゲット、、ラッキー♪)

スタンダードダブルとは言うものの、内装はシングルルームとそんなに変わらない。(ちょっとだけ広いかな、レベル)

ベッドも普通のダブルベッド。

ただ、ここのホテルの内装は個人的にとても落ち着く。

荷物置きがあるのもポイント高い。

机も広々としていて使いやすいし、スマホ用の充電器(USB-C、Lightning)も用意されていた。

バスルームは普通のユニットバス。

まぁ、今回は温泉行くので使う予定はない。

館内着は引き出しに。

スリッパもしっかりしているので、館内(温泉行く時とか)は十分これで移動できる。

昨日は広々とした高級旅館に泊まったこともあり、多少の狭さを実感するが、、

なんだろう、不思議とこの狭さが落ち着く。

これが「身の丈に合う」ということなのだろうかw

今日の晩飯はインデアンとセイコーマート

チェックインしてしばらくダラダラして過ごし、時刻は17:00になるころ。

そろそろ夕飯を調達しに行こうと思う。

今日は外食ではなく、テイクアウトしてホテル内で食べようと思う。

さて、まず晩飯の調達先として向かったのはこちら。

帯広で有名なカレーショップ「インデアン」だ。

僕はかれこれ帯広には5回ほど(期間にして4〜5ヶ月ほど)きており、インデアンカレーも10回以上食べているが、ここのカレーは何度もリピートしたくなるようなうまさだ。

突き抜けてうまい!!ってわけじゃないけど、小腹が減ったら「インデアン食べたいなぁ」と思うほどの安定のうまさ。

しかも、安い!

カレー系レストランの中ではコスパ最強の店だと思う。

ここで、チキンカレーの大盛りをテイクアウト。

このままホテルに帰ろうと思ったが、ちょっと寄り道。

向かったのは、北海道民が愛してやまないコンビニ「セイコーマート(略してセコマ)」だ。

セイコーマートは一応コンビニだが、僕がここに来た目的は店の一角にある「HOT CHEF(ホットシェフ)」だ。

ホットシェフコーナーには熱々の弁当やおにぎり、唐揚げ類などが売られている。

「どうせコンビニだから、コンビニ弁当レベルの味でしょ?」

と思ったそこのあなた!!

その辺のコンビニ弁当と一緒にしないでいただきたいw

セイコーマートにも何度もお世話になっているが、ホットシェフコーナーの弁当やおにぎりはマジでうまい!

暖かいのでご飯はふっくらだし、出来立てのカツ丼とかチキン南蛮とかはカツの衣がサクッとしててうまい。

それもそのはず、ホットシェフの弁当は全て店内で手作りされている。

しかも、原材料もシンプルで、添加物まみれの普通のコンビニ弁当とはわけがちがう。

お値段も500円台と良心的な価格設定。

素晴らしすぎる!!

セイコーマートが全国展開したら、あっという間に全国の覇権を握るだろうに、、(名古屋に進出してくれないかなぁw)

ともあれ、インデアンでチキンカレーを、セコマでチキン南蛮弁当をそれぞれ買ってホテルに戻ってきた。

さて、早速いただこう。

チキンカレーは、、安定のうまさ!!

ただ、極寒の帯広市内の中を持ち歩いていたせいでかなり冷めてしまったため、美味しさが半減してしまった。

やはり、インデアンカレーは出来立てを店内で食べるのが一番いい。

次回はイートインしよう。

もう一つのチキン南蛮弁当だが、出来立てなのかチキンがサクサクして美味しかった。

なんなら、わざわざ外食しなくてもセコマの弁当で幸せになれるならめっちゃコスパ良くないか?w

500円台で幸せになれることを知ってしまった、、もう後戻りはできない(←何言っているんだコイツw)

温泉最高すぎる

さすがに弁当2つも食べたもんだから胃が破裂しそうだw

しばらくグータラして良い時間になったので、ホテルの温泉に行こうと思う。

温泉は地下1階にある。

さて、肝心の温泉だが、一言で言って最高だった。

ビジネスホテルの温泉にしてはかなり広めで、湯温もかなり熱め(人の多い時間帯は温めな気がした)。

引用:プレミアホテル-CABIN-帯広公式サイト

露天は狭めだが、雰囲気もあってなかなか良い。

引用:プレミアホテル-CABIN-帯広公式サイト

もちろん、十勝名物のモール温泉なので入ったらお肌スベスベ効果付きだ。

体も芯から温まるので、湯上がりは汗だくになる。

帯広は温泉地なので、天然温泉付きのビジネスホテルはいくつかある。

他の天然温泉付きビジネスホテルに泊まったことはないので比較はできないが、個人的にはここのビジホの温泉はめちゃくちゃ気に入ったので、今後の帯広の固定宿に認定しようと思う。

ちなみに、ここ日帰り温泉もやっているので、気軽にフラッと温泉入るのもOK。

(翌朝)朝食ビュッフェが最高すぎた!ビジホでこのクオリティはやばい…

さて、話は飛んで3日目の朝。

朝風呂に入ってさっぱりした後、今回のホテル泊で楽しみにしていた朝食ビュッフェを食べに行こうと思う。

実は前回泊まった時も朝食付きにしていたのだが、前日に食べ過ぎてとても朝食食べられなかったので断念したのだったw

朝食ビュッフェのオープンは6:30から。

今日は8:00発のバスで新千歳空港へと向かうので、朝一の時間で朝食会場へと向かう。

だが、6:30に朝食会場へと向かうと、、すでに長蛇の列。

え、今日平日なんですけど、、、いや平日だからか。

みた感じ出張のビジネスマンやOLだらけだ。

そりゃ、仕事始まる前のこの時間に集中するわけよ。

10分くらい待ってから朝食会場へイン。

隙を見て写真撮る男。

朝食ビュッフェの内容を見て驚いた。

種類がめちゃくちゃ豊富やないか!

帯広名物の豚丼もある(手前にはご飯盛り付けコーナーあり)。

どうやら、朝食だけで60種類以上あるらしい。

しかも、一品一品クオリティも高い。

ビジネスホテルでここまでするか!?レベルの種類の豊富さとクオリティーの高さ。

人が多くてゆっくり選べなかったのが残念だが、どれもこれも魅力的なラインナップだったので見ているだけでもワクワクした。(次回はもっと人の少ない時間帯を狙って行こう)

僕は普段、朝食食べないのであまりお腹空いていないが、ここに来た瞬間に食欲大解放(とは言っても、ガッツリは食べられない)。

朝食会場は13Fなので、カウンター席からは帯広市街が一望できる。

朝食の味良し、眺望も良し、、

最高すぎるぞここ!!

リピート決定やなw

美味し過ぎておかわりした↓

お腹のキャパがあればもっとたくさん取ってきたのに。

口コミでは「朝食が素晴らしい」「朝食うまい!!」など絶賛されていたが、本当その通り。

ここは温泉も良かったが、朝食も最高に良かった。

ビジネスマンが多い(泊まりたくなる)のも納得できるわ。

バスで新千歳空港へ。雪と強風で飛行機ダイヤが大幅乱れ、、果たして無事に帰れるのか!?

さて、新千歳空港行きのバスが8:00と迫っているので、あまりゆっくりはしていられない。

7:40ごろにはホテルをチェックアウトし、8:00のバス(ミルキーライナー)に乗って新千歳空港へと向かう。

ミルキーライナーは3列独立シートなので快適だ。

約3時間ほどで新千歳空港に到着。

現地は雪が結構降っていた。

さて、時刻は11:00ごろ。

僕の乗る飛行機は13:25発なので、まだ十分時間がある。

なのでどこかのカフェで時間を潰そう。

そこで、まずやってきたのが(僕が新千歳空港に行ったらほぼ必ず行く)「北海道牛乳カステラ」だ。

ここでカステラロールと牛乳、ミニソフトのセットをいただく。

ここの牛乳はとても濃厚で美味しい。

そのおいしい牛乳を使って作られた濃厚なソフトクリームが絶品すぎる。

朝一、新千歳空港で幸せになった僕であった。

その後、お土産コーナーをぶらつく。

1日目、北海道来る時にマークしていたスノーサンド、昼前に行ったらもうすぐ完売しそうだった(右側のやつ)。

ぶっちゃけそんなに興味はなかったが、「みんなが競い合うように買うもの」「冬季のみの限定販売」と言うこともあり、衝動買いしてしまったw

僕はどうやら、人が欲しがるものを欲しがる傾向にあるようだw(←みんなそう?)

あと、ちゃっかり六花亭のバターサンドも購入。

バターサンドは北海道土産の定番だしね。

さらに、ルタオのチーズケーキも追加購入。

新千歳空港はめちゃくちゃ広いしお土産店も星の数ほどあるので(←そんなにはないw)、ぐるぐる回っているとあっという間に時間が過ぎてしまう。

そろそろ飛行機のお時間も近づいてきたので、帰りの便(スカイマーク)のチェックインカウンターへ向かうと、、

何やら不穏な予感。

どうやら、雪と強風で視界不良のためか、使用機材が新千歳空港になかなか着陸できずに遅延しているとのこと。

今のところは羽田行きの遅延が確定している。

中部行きの飛行機は今のところ遅延はなさそうだが油断はできない。

とりあえず、早めに制限エリアに入ったので、エリア内にあるカフェへ。

ここは僕のお気に入りカフェの一つだ。

僕は新千歳空港から名古屋へ帰るとき、出発前にいつもここのカフェに寄る。

そして、僕の大好きな、、

ソフトクリーーーームッ!

モカソフトのミックス。

これがうまいの何の!!

値段は少々高めだが、ここのソフトを食べずには帰れないw

さて、カフェでまったりソフトを堪能した後、そろそろ搭乗時刻が迫ろうとしている頃、出発ゲートへ向かうと、、

まさかの中部国際空港行きも遅延。

しかも、使用機材が着陸できなければ欠航になるかも、、だって!

まじかよ〜〜。

勘弁してくれ〜い。

実際、航空会社によっては欠航している便もある。

よく見たら、中部行きの便(スカイマーク)、満席になっとるし。

おそらく、他の航空会社で欠航になった人々がスカイマークに乗り込んできたせいだろう。

もし、これが欠航したら今日中に帰るのは難しいだろうし、、

おそらく明日の便も振替ピーポー達で溢れかえって乗れない可能性もあるし、、

僕はひたすら祈った。

この日ほど神に祈った日はないだろう(←嘘ですw)

そして、出発時刻をすでに1時間が経過した頃、、

なんと使用機材が無事に着陸したとのこと!!

よっしゃ〜〜これで帰れるぞ!!

結局2時間近く遅れて出発することになった。

いやぁ、良かった良かった。

神に祈ってみるだけのことはあるなw

冬の北海道、温泉気持ちいいし人少ないし最高〜〜!!

とか思っていたけど、雪のせいで遅延やら欠航やらが多いことを改めて痛感。

やはり、北海道は夏がいいのかなぁ。。

と言いつつも、2月下旬に再び帯広行く予定なんだけどねw

(どんだけ帯広好きなんやw)

と言うわけで、今回の旅レポはこれにて終了。

「あれ?この前、1月にシンガポール行くって言ってなかったっけ?」

と思ったそこのあなた、、(前回の広島のブログを最後まで読んだ方限定)

結局、シンガポールは体調不良で行けませんでした、、、チーンw

まぁ、そういうこともあるよね。

シンガポールにはご縁がなかったと言うことで(ポジティブw)。

さて、次回は愛媛の道後温泉にて(てか、今愛媛の松山でこのブログ書いてますw)。

僕のブログを好き好んで読んでくれている変態、ゲフン、、ありがたいファンの皆様、次回のブログもお楽しみに〜。

それでは!!

【後日談】スノーサンド微妙だった…

ちょっとだけ後日談を。

お土産で買ったスノーサンドのお味なんですが、、

正直申しますと、、期待していたほど美味しくはなかったです。

こっちがミルクチョコレート、

んで、こっちがホワイトチョコレート。

生チョコレートをさくさくのラングドシャクッキーでサンドした一品だ。

外側のラングドシャクッキーはかなりサクサクしていて美味しい。

だが、中身の方は、、なんかありきたりな味というか、全然感動がなかった。

これなら全然ロイズの生チョコレートの方が100倍美味しい。

お土産店に行列ができるほど人気という割には「そんなに」だったので、期待していただけに少しガッカリ。

もういっそのこと、外側のラングドシャクッキーだけ売ってくれw

やはり、「みんなが買うから」とか「今しか手に入らない」とかいうのに乗せられてはいけないってことですね。

北海道でお土産買うなら、大人しく六花亭か柳月、ロイズ、ルタオなど無難に人気のあるお土産を買いましょうw

では、今度こそさらば〜!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知出身の35歳独身、月収数百円のブロガー(ほぼ無職)やってます(笑) / 国立大学院→大手自動車部品メーカー3年→NZワーホリ1年→日本各地で季節労働5年→無職ブロガー3年目 / 旅が好き。無職だけど旅行バンバンします(笑) / 旅行記メインでゆる〜く発信してます。役に立つ情報を発信する気は1ミリもありません(笑)

コメント

コメントする

目次