【北海道3泊4日 男ひとり旅(新千歳空港編)】エアターミナルホテルに泊まって空港内を観光。牛乳カステラ、極上ソフトクリーム、ジンギスカンなど北海道グルメを満喫しまくった1日。

北海道もいよいよ最終日ということで、今日は函館を出て新千歳空港へと向かう。

そして、新千歳空港内にあるホテル「エアーターミナルホテル」に宿泊し、空港内のグルメを食べ散らか、、ゲフン空港内を観光してみようと思う。

新千歳空港には北海道のグルメが味わえるレストランやカフェ、北海道のお土産店などがずらり。

一つ屋根の下で北海道を味わい尽くすことができる、一種の観光地とも言える場所。

そんなグルメだらけの魅力的なスポット、飛行機乗る前の数時間だけ周って終わるなんて勿体無い!!

そう思った僕は、エアーターミナルホテルに宿泊して、ゆっくり空港内を観光しようと思ったわけだ。

(本当はただうまいもの食って飲んでダラダラしたいだけw)

ということで、早速行ってみよう。

<新千歳空港観光の動画版はこちら↓>

目次

いざ、新千歳空港へ。人多っ!!

さて、楽しい楽しい函館観光を終えて、今日は午前中から新千歳空港へと向かう。

移動手段はこちら、特急北斗。

苫小牧から函館へ行く際も利用したが、やはり北斗はカッコいい!

約3時間半、北斗とJR線を乗り継いで新千歳空港駅に到着。

駅に着いて早々、人の多さにビビる。

今日は日曜日だからか、異様に人が多い。

出発ターミナルも人で溢れかえっている。

みんな大好き「かま栄」もご覧の通りだ。

人の多さに早速心折れそうになる僕w

こんな日に来るんじゃなかったわw

(まぁ、太平洋フェリーの乗車日の都合でこうなってしまったのだからしょうがない)

さて、今日は空港内にあるホテル「エアーターミナルホテル」に泊まって空港内を観光する予定だ。

早速、空港内のホテルにチェックインしようと思う。

エアーターミナルホテルへチェックイン。部屋広っ!窓から滑走路が見える!

エアーターミナルホテルは空港内にあるといっても、空港はかなり広い。

スカイマークのチェックインカウンターがある方へとひたすら歩く。(新千歳空港駅から5〜10分くらいは歩く)

さらに進むと、エアーターミナルホテルと書いた看板がある(小さめなので見落としやすい)。

ここからエレベーターで3階へと上がる。

3階に上がるとロビーがあるので、早速チェックインしていこう。

チェックインの14時より少し早かったが、普通にチェックインできた。

鍵と新千歳空港温泉の入浴券を入手。(入浴券については後述する)

部屋は337号室、3階なのでロビーと同じ階だ(確か全部で5階まであった気がする)。

今回予約したのはシングルルーム。

早速部屋へ入ってみると、、

シングルベッドが1台と、隣には、、

人(主に僕)をダメにするソファーとテーブル。

窓側には広々とした机と椅子もある。

てか、結構広い!!

安いビジネスホテルの窮屈さを考えれば、十分すぎるくらい広い。

(シングルルームでベッドが一つしかないからかも)

窓からは、、

なんと、滑走路が見えるのだ!!

ここから飛行機が離着陸する様子を見ることができる。

飛行機ファンにとっては最高のポジションやろ(飛行機ファンじゃなくても興奮するレベル)。

冷蔵庫には水のペットボトルが1本、、気が利きますなぁ。

さて、話を机に戻して、、

机の上にパソコンなどのガジェット類を広げてみたのだが、、

机が広いお陰で作業がめちゃくちゃ捗りそう。

コンセントも3口ほどあるので電源も余裕のよっちゃん。

右手には荷物置きスペースもあるので、荷物が多くても置き場に困るということはなさそうだ。

素晴らしいぞ!!

素晴らしすぎてつい顔が↓

やめいw

ここはパソコン仕事するにも最適なホテルのようだ。

おそらく、空港内だからか出張の多いビジネスパーソン向けに設計されているように思う。(知らんけどw)

水回りはこんな感じだ↓

バス、トイレ一体型。

トイレもウォシュレット付きで完璧だ!

アメニティも最低限のものが一通り揃っている感じ。

これは快適に過ごせそうだ。

あと、忘れてはならないのが、チェックイン時にもらった入浴券だ↓

なんと、エアターミナルホテルでは宿泊すると新千歳空港温泉に無料で何度でも入浴することができるのだ。(普通に入ると1,500円くらいする)

こちらのチケットは入館時にスタッフに回収される(1回と書いてあるのはそういう意味)が、2回目以降入りたい場合はホテルの受付で再びチケットを貰うことで実質何度でも入れるという仕組みだ。

温泉好きにはたまらない特典だ。

さて、気になるエアターミナルホテルのお値段だが、僕が予約した時点では

1泊16,100円(朝食付き)

まぁ、少し高めだが空港内という抜群のアクセスの良さと部屋の広さを考えれば、この金額は妥当だと思う。

温泉も無料で入れるし。

空港内を散策。名物の牛乳カステラと極上ソフトクリームを食べてみた。

ホテルにチェックインして手ぶらになったところで、早速新千歳空港内を散策してみようと思う。

まず言っておくが、新千歳空港はとにかく広い!

2〜4階にレストランやカフェ、ラーメン街、お土産店がずらりと並んでいる。

なんとなく歩いているとすぐに迷ってしまうほどに。(僕も迷ったw)

だが、空港内にはところどころに、案内マップがある。

中にはタッチパネル式のマップがあるのだが↓

目的の店を指定すると、現在地と目的地を表示してくれるので助かる。

迷った際はこのタッチパネル式案内マップを利用するといいだろう。

さて、僕の最初の目的地はこちらだ↓

実は新千歳空港にはかれこれ5回くらいは来ているのだが(それでも迷うw)、カフェる時は必ずと言っていいほどここの店に行く。

ここの牛乳カステラと牛乳ソフトクリームが絶品なのだ。

こちらは牛乳カステラのドリンクセット。

写真では見えないが、奥にはコーヒー牛乳もある。(ドリンクは普通の牛乳、コーヒー牛乳などから選べる)

この店来るのは今回で3回目(だと思う)だが、やはりこの組み合わせは最高にうまい!

そして、僕がここで必ず買うのがこれ↓

カステラロールだ。

牛乳カステラの生地にクリームを詰め込んだロールケーキ。

これが絶品なんよ。

僕が行った時(14時くらいかな)はたまたま売っていたが、人気商品なのでなくなったら終了だ。

(16時くらいに行った時は無くなってた)

うまいので、お土産に超オススメしたい!(スイーツ好きには絶対喜ばれること間違いなし、きっと)

牛乳カステラの次はこちらだ↓

「きのとや」の極上牛乳ソフトをいただきに来た。

こちらの極上ソフトは今回初めて食べる(今まで気づかなかった)。

ただ、日曜日なだけあってすごい行列や、、、

15分くらいは並んだと思う。

すげー人気やなぁ。

ちなみに、きのとやは「札幌農学校」のミルククッキーが有名。

このクッキーもめちゃくちゃ美味しいのでオススメだ。

さて、15分ほど並んでようやく自分の番がやってきた。

目的はソフトクリームだが、チーズタルトも買える(てか、ほとんどの人はチーズタルトが目的で並んでいるようだった)。

迷わず極上牛乳ソフトを注文。

お値段は430円、まぁまぁする。

でも、現物を見たらビビった↓

何これ、超デケェ!!

びっくりするくらいデカいw

これで430円はむしろ安いと思えるくらいにはデカい(←とにかくデカいw)

お味の方は、、濃厚でなめらかな舌触り。

まるで、生クリームを食べているかのような濃厚さ。

極上という名は伊達じゃない、、つまりめっちゃうまい!!

美味しすぎて顔がw

ただ、問題はデカいことだw

デカすぎて、、食べきれなかったw

これは、、2人分かな(2人でシェアするのが良いかも)。

ソフトクリーム食べて幸せになったので、散策を再開。

すると、、

あれ、別の場所にもきのとやがある!

しかも、こっちには抹茶味のソフトがあるやん!!

しまった、こっちで買えばよかった(抹茶と牛乳のミックス食べたかった、、ミックスあるか知らんけどw)。

アポぅパイ(アップルパイ)もあるし。

次新千歳空港行く機会あったら、こっちのきのとや行こう、そうしよう!

「松尾ジンギスカン」で早めの夕食。何これうまい!

すでに牛乳カステラとソフトクリームでお腹がいっぱいになりつつあるが、、

僕は今回新千歳空港でどうしても行ってみたかった店へ行くことにする。

それがこちら↓

「松尾ジンギスカン」、ジンギスカンの店だ。

北海道来たらジンギスカン食べずに帰れない、、

ということで、早速入店(満席と書いてあったが、数分待ちで入れた)。

座席は角のソファー席と、素晴らしいポジション。

今回注文するのは、人気No.1の特上ラムセット。

あと、ジンギスカン食べるならドゥリンクも注文しないとね(ハイボール)。

他にも美味しそうなメニューがある。

ラムステーキとか巻き巻きソーセージとか気になる。

さて、注文した特上ラムセットがやってきた。

店員さんに「お焼きましょうか?」と聞かれたので、「Yes, プリーズ」とお願いする。

焼き方よくわかっていなかったので、店員さんにお願いして正解だった。

お肉に火が通ったら食べごろだ。

それでは、まずはハイボールで乾杯。

うめぇ!

続いて、ジンギスカンとご飯をかき込む。

うん、最高やぁ〜!!

この顔が物語っております↓

なんともシュールな光景だがw

美味しかったのは間違いない。

ただ、食べ過ぎて苦しいw

空港、見て回るだけでも楽しいよ

食べ過ぎて苦しいので、空港内を歩いてカロリー消費しよう。

結局食べ物かいw

ここには北海道のラーメンの名店が集う。

中でも、一番人気の店「一幻」はひときわ賑わっていた。

ここ、何回か行ったことあるけど、エビの出汁がきいたスープが最高にうまいんだよなぁ。

腹一杯じゃなかったら食べてたかもしれないw

続いては、、これまた食べ物w

フードコートへと。

ただ、目的はフードじゃなくてこちら↓

フードコートから滑走路がよく見える。

飛行機の離着陸を見て楽しむならフードコートの窓側に行くといいだろう。

こちら、路面電車のようなレプリカ↓

ここの雰囲気、昭和感あって好き。

気になった寿司屋↓

「函館函太郎」っていう店。

ここ、一際行列できてたから人気なのかな。

次回行ってみようと思う。

これは、3階かな、、スマイルロード↓

スマイルロードの奥には、みんな大好きロイズのチョコレートワールドがある。

ここにはいろんな種類のロイズのチョコレート菓子が売っている。

定番のもの(わりとどこででも買える)から、ここでしか買えない限定品までさまざま。

動物の形をしたチョコレートも。

見ているだけでも楽しめるほど、豊富なラインナップだ。

奥では実際に作っている様子も見学できる。

まさに、見て楽しむコーナー。

新千歳空港が観光スポットと言われるのもわかる気がする。

空港内でビールとおつまみ買い出しして、ホテルで部屋飲み。最高すぎる!

一通り空港内を散策したところで、部屋飲み用のお酒とおつまみを買い出ししようと思う(まだ飲み食いするんかいw)。

まずは、お酒から。

「かま栄」売っている近くのお土産店で、ニセコの地ビールが売られていた。

こういう、地ビール好きなんだよなぁ。

ちょっと高いけど、ここで買っていこう(2本購入)。

続いては、おつまみの買い出し。

いかにもっていう店発見!

チーズ好きの僕には天国だw

北海道だけあって実にたくさんのチーズが売られている。

色々あって迷ったが、最終的にはこれにした↓

裂けるモッツァレラチーズ、、絶対うまいやつやん!

続いては、みんな大好き「かま栄」のかまぼこ↓

人気商品のひら天とパンロールを1個ずつ購入。

これで買い出し完了↓(カステラロールは事前に買っていた)

部屋に帰ってきたので早速晩酌の準備をする。

今夜のお酒とおつまみ(ちゃっかり、きのとやのチーズタルト買っちゃったw)

ジンギスカンでお腹いっぱいのはずなのに、ビールとかま栄片手に晩酌するやつw

だってうまいんだもん、しょうがないじゃんw

窓からの滑走路の景色を見ながら、ビールとかま栄をいただく、、

あぁ、最高っすわ!!

こうやって、空港内で買った美味しい食べ物を部屋に持ち込んで楽しむのもホテル泊の特権ですな。

晩酌好きには最高の体験ができること間違いなし!

空港内の温泉へ。広々としていてなかなか良たった。

晩酌して酔いと満腹でしばらく動けなくなったので、ベッドの上でダラダラ過ごし、、

21時ごろにいよいよ動き出す。

さて、これから空港内にある温泉へと向かおうと思う。

ホテルから温泉までは、一旦ターミナルビルに出る必要があるので少し面倒だ。

20時以降は店が閉まり出すのでターミナル内は静かだ。

店のあるエリアには従業員くらいしかいない。

さて、目的の温泉は4階にある。

豪勢な和風の門構えが目立つ、、こちらが新千歳空港温泉だ。

入り口にはこんな張り紙が↓

え、まじか。

混んでるのか、、

まぁ、日曜日だし、飛行機の出発待ちまでの間利用する人が多いし、仕方ないなぁ。

早速、入館して受付へ。

館内はとても広々としている。

休憩室も快適そうや。

館内着も用意されているので、ここでダラダラし放題だw

ただ、僕は館内よりもホテルの部屋でダラダラしたかったので、温泉は30分ほどで切り上げてきた。

温泉はもちろん、気持ちよかった。

それに、21時以降なので思ったほど混んでいなかったし。(おそらく、17〜20時くらいが激混みなんじゃないかな?)

温泉入ったら、本日2回目の晩酌タイムw

温泉後のビールも最高にうまいんだわ!!

これだから、新千歳空港のホテル泊はやめられないw

朝食ビュッフェはまぁまぁだった。

さて、翌朝がやってきた。

今日は飛行機の出発が早いので、6:00オープンしてすぐに朝食会場へ。

朝食ビュッフェの内容はこんな感じ。

朝食にしては種類が豊富かな。

パン↓

サラダ↓

ドリンクと隣にはソフトクリームマシンまで↓

なかなか良いんじゃないでしょうか。

さて、朝食ビュッフェをいただいた感想だが、、

味はまぁまぁかな。

個人的にはパンは残念だった(菓子パンをそのまま出しましたって感じのクオリティ)。

まぁ、朝食ビュッフェは無料とのことなので今回は朝食食べたけど、有料だったらわざわざ食べたいとは思わない内容かな。

あ、でもヨーグルトはうまかった!

ホテルチェックアウトして搭乗ゲートへ。さらば北海道

朝食を食べて一旦部屋へと戻り、ちょっとダラダラしてからチェックアウトへ。

最後に、お土産店でどうしても買いたいものを買いに行く。

それは、、

みんな大好き、ルタオのチーズケーキ。

定期的に食べたくなるやつ。

これで完璧だ。

スカイマークのチェックイン機で航空券ゲッツ。

ちょっと早めに制限エリアの待合所にやってきた。

新千歳空港の待合所には、コンセントとUSB電源付きのカウンター席が割と多く設置してある。

こういう席はパソコン仕事している人にとってはありがたい。

さて、飛行機出発までの間に最後の悪あがき、、最後の北海道を味わうためにこちらへ↓

「CAFE GREEN」名物のエスプレッソソフトクリームを食べようと思う。(前回来た時に食べて超うまかったので、リピートしようと思った)

だが、気になるメニューを発見してしまった↓

ラテフローズン、、うまそうや。

結局、ソフトクリームやめてラテフローズンを注文。

これもうまかった!

ただ、ラテフローズン買ってから割とすぐに搭乗が始まったので、焦って飲み干して少し腹が痛いw

まぁ、最後の最後まで北海道を満喫し尽くせたし、満足や。

さらば北海道。

ご満悦の表情↓

この顔よw

以上、北海道の旅はこれにて終了。

最後まで読んでくれてサンキューベリーマッチョ。

いやぁ、今回の北海道旅行も美味しかったし楽しかったし、最高でしたわ〜。

いつもこんな感じでブログ書いてるので、よかったら他の記事も読んでくださいね〜。

それでは、また〜!

北海道3泊4日 男ひとり旅の記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知出身の35歳独身、月収数百円のブロガー(ほぼ無職)やってます(笑) / 国立大学院→大手自動車部品メーカー3年→NZワーホリ1年→日本各地で季節労働5年→無職ブロガー3年目 / 旅が好き。無職だけど旅行バンバンします(笑) / 旅行記メインでゆる〜く発信してます。役に立つ情報を発信する気は1ミリもありません(笑)

コメント

コメントする

目次