【1泊2日で博多ひとり旅】(2日目)福岡空港を満喫。あまおうパフェ食べたりお土産を爆買いしたり。フリードリンク付きラウンジが最高過ぎた。

2日目の朝がやってきた。

この日はただ帰るだけだし、飛行機の出発も14時ごろなので全然時間がある。

だが、普段僕は朝6時ごろに起きる習慣があるので、この日も御多分に洩れず6時ごろに目が覚めてしまった。

どうせ暇だしやることないので(笑)、朝からYouTube観たり朝風呂に入ったりしてダラダラ過ごしていました。

(1日目の記事↓)

あわせて読みたい
【1泊2日で博多ひとり旅】(1日目)美味しい「もつ鍋」を食べるためだけに福岡入り。博多で人気の「元祖... どうも、ヒロキです。 つい先日の3月1〜2日、1泊2日で博多に行ってきました。 今回博多に行くことにした最大の理由は「美味しいもつ鍋が食べたかった」から。 ただ美味...
目次

「カフェ ミエル」のホットサンドを堪能

ホテルのチェックアウトは11時でしたが、昨日行った「カフェ ミエル」のホットサンドがどうしても食べたかったので、早めの9時半ごろにチェックアウト。

ホテルすぐ隣のビル地下1階にある「カフェ ミエル」へGo!

今日も来てしまった。

僕は一人で来ているのと、昨日と同じくカウンター席に案内されたので、店のマスターから「今日も来てくれましたね」と言われた(笑)

その流れで店のマスターから「出張で来ているんですか?」って聞かれたので、「まぁ、そんな感じです。」って素っ気なく適当に答えておいたw

もし良い感じの笑顔で答えていたら「お仕事は何しているんですか?」と聞かれそうだったし、

そこで「無職です」なんて口が裂けても言えるわけないじゃん?w

僕の危機察知センサーが本領を発揮し、マスターとの会話を最低限で終わらせたw

ちなみに朝9時半だというのに、すでにテーブル席の8割くらい埋まっている、、

どんだけ人気なんやここのカフェは(てか平日なのにみんな暇人か、、って人のこと言えねぇw)。

ちなみにカウンター席には誰もいなかったのでラッキー。

さて、今回の目的は「カフェ ミエル」の看板メニューの「ミエルのホットサンド」だ。

ミエルのホットサンドは中の具材を2種類選ぶことができ、僕は定番の「マスタードエッグサンド」と「ピザソースチーズサンド」をチョイス。

10分もしないうちにやってきました。

ホットサンドの焼き柄がミッキーなのがかわいい。

さて、お味の方は、、めちゃくちゃうまい!!!

特にピザソースチーズがうまい。

これはクセになるうまさ。看板メニューなのもわかる。

それに、サイドのポテトサラダがこれまたうまい!!

この日はコーヒーを頼まなかったが、絶対コーヒーに合うやろ。

コーヒー頼んでおけばよかったと少し後悔。

次博多行ったらまた来よう(笑)

あ、でもマスターとの会話はできるだけ避けようw

博多駅の「薩摩蒸氣屋 博多阪急店」で名物の博多焼きどうなつを購入

わずか30分ほどでカフェミエルを後にし、10時ごろに博多駅の阪急へ。

ここへ来た目的は「薩摩蒸氣屋 博多阪急店」の博多焼きどうなつを購入すること。

実は昨日、空港のお土産屋で博多焼きどうなつを見て「うまそ〜」と思っていたので、お土産として買って帰ろうと思っていました。

一応空港にも博多焼きどうなつは売っているのですが、どうやら博多駅にある「薩摩蒸氣屋 博多阪急店」では焼きたての博多焼きどうなつが買えるとのことだ。

そう、焼きたての。(空港では焼きたて売ってない)

Googleの口コミを見ていると、店頭に並んでいるパックされた日持ち用の焼きどうなつと焼きたての焼きどうなつでは全然違うらしい。

せっかくならより美味しい方を買いたいじゃん?

ってことで、焼きたての博多焼きどうなつが買える「薩摩蒸氣屋 博多阪急店」にわざわざやってきたという次第です。

店の前には日持ち用の焼きどうなつがパッケージ化されておいてある。(かすたどんという有名なお土産も売っている)

日持ちタイプは6個入り1袋で600円以内と良心的な価格。

他にも、「薩摩蒸氣屋 博多阪急店」限定のラムレーズン味も売っていた。

ラムレーズンも気になったが、僕のお目当ては焼きたての焼きどうなつなので、焼きたて専用のならび口から購入。(焼きたてはプレーンのみ)

10時過ぎということもあり他の客全然いなかったのでスムーズに買えた、ラッキー。

焼きどうなつはこんな感じにパッケージされる。

焼きどうなつは家に帰ってから食べたのだが、、

しっとりふわふわでめちゃくちゃうまい!!

例えるなら、お祭りの屋台で売っているあのキャラクターカステラをよりしっとりアップデートさせたような味。

博多焼きどうなつは今回初めて食べたのだが、僕の中では間違いなく大当たりだ。

博多通りもんには飽き飽きしていたので(笑)、この発見は嬉しい。

次回福岡行った時も間違いなくリピートしようと思う。

福岡空港のカフェ「キャンベル・アーリー」であまおうパフェを堪能。カウンター席からの眺めが最高だった。

お土産の博多焼きどうなつも無事に買えたので、ちょっと早めだが福岡空港へ。

着いたのは10時半くらい。

毎度思いますが、福岡空港って本当アクセス良いですよね。

博多駅から地下鉄で6分とか最強すぎるやろ。

さて、福岡空港に着いて早々、僕が向かったのは、、

まさかのスイーツカフェw

先ほど「カフェミエル」でホットサンドを食べていたので、ここへ来た目的は食後のデザートだw

ここは「キャンベル・アーリー」という名のスイーツカフェで、事前にネットで調べたところフルーツパフェが人気らしい。

今の時期(冬)だとあまおうパフェが売りに出されている。

メニューもあまおう尽くしだ。

他にはパンケーキのメニューもある。

個人的には「2種のソーセージとラタトゥイユのパンケーキ」も食べたかったんだが、、先ほどホットサンドを食べて小腹を満たしてしまったので、、

今回は「あまおうパフェ プリンセス」だけにしておいた。(次来たら絶対パンケーキ食べる!w)

注文して少ししたらやってきた。

メニューの写真に違わず、「あまおうパフェ プリンセス」の名にふさわしい盛り付け。

とにかくあまおうが盛りだくさん。これは期待できる。

早速頂いてみると、、あまおうが甘くてみずみずしくてうまい!!

あまりにもうま過ぎて、一瞬で上のあまおうが僕の胃袋へと消えたw

下の層は正直微妙かなぁ、、でもあまおうが最高だったので文句なし。

それに、ここのカフェの魅力はパフェだけではない。

なんと、カウンター席から飛行機が見えるのだ。

おまけに各席にはコンセントとUSBの差し込み口まである。

ここでパフェ食べながら作業したりスマホ見ながらダラダラしたり、ゆっくりできるのは素晴らしい。

平日の11時前だったので、店内はガラガラw

流石にまだデザートの時間には早いからな。

他の客はみんなラーメン滑走路とかに行っているんだろう。

ちなみに、僕は今回ラーメン滑走路には行っていない。

なぜなら、今回ラーメンには1ミリも興味がなかったからw

また次回福岡行った時にラーメン食べたくなったら行こうと思う。

福岡空港の魅力的なお土産たち。今回買ったお土産は?

あまおうパフェを食べて満足した僕は、次なる目的を果たすために2階のお土産コーナーへ。

福岡空港の2階はお土産店がずらりと並んでおり、実に魅力的なお土産たちが出迎えてくれる。

ロイヤルスイーツのスイートポテト、好きなんだよなぁ。

まぁ、今回は荷物の都合上スイートポテトは買わなかったが。

個人的に気になっていたのがこちら。

三日月のクロワッサン。

Googleの口コミをみるとめちゃうまいらしい。

種類も豊富で、プレーン、チョコ、チーズ、メープル、シナモン、アップルなどなど軽く20種類くらいはある。

1個あたり300円近くと高いけど、クロワッサン大好きな僕にとって値段なんて関係ねぇw

食べたいと思った味を手当たり次第カゴに入れ、、合計8個お買い上げ。

本当はもっと買っていきたかったんだが、クロワッサンが思った以上に嵩張って荷物になる。

他にも買いたいお土産があったので今回は8個が限界だった。(ネットでも購入できるみたいなので、気に入ったらネットで大量注文しようw)

クロワッサンのお味の感想は後ほど。

続いてはこちら。

カステ〜イラw

なんか無性にカステラが食べたい気分だったので、少しお高めのカステラを購入。

材料が卵、砂糖、小麦粉、水あめの4種類というシンプルさが魅力だ。

ただ、1号サイズで1750円もする。

でも、うまけりゃ値段なんて関係ないですよw

こちらは1号サイズと0.6号サイズの合計2本購入。

最後にもう一つ↓

以前、妹が福岡のお土産で買ってきてくれた「ひよ子サブレー」があまりにも美味しかったので、今回リピートすることに。

以上、今回僕が購入したお土産はこちら↓(自宅で撮影)

博多焼きどうなつ、カステラ、三日月のクロワッサン、かすたどん、ひよ子サブレーの5種類。

ちなみに、今回定番の「博多通りもん」は買いませんでした。

通りもん、買おうか迷ったんですが、いつでも買えそうだし流石に少し飽きてきたのもあるのでねw

この中で、早速焼きどうなつを食べてみたら衝撃のうまさだった(感想は先ほど述べた通り)。

焼きどうなつは大当たりだったので、次回福岡行った時もまた買おうと思う。

そして、今回のお土産で個人的に一番期待していたのが三日月のクロワッサン。

まず最初にいただくのはプレーン味から。

個装から出してまずはトースターで2分くらい温める。

それからいざ実食。

うん、外はサクサクしてて、生地はほんのり優しい甘さ。

これは期待以上にうまい!!

冷凍保存で約1ヶ月もつのもポイントが高い。

これはリピート確定!

なくなったらネットで大量買いしようw

(後日、ネットで15個まとめ買いしましたw)

楽天ゴールドカードで無料!?フリードリンク付きのラウンジが快適過ぎた

お土産を買い終えた僕は、出発までの時間潰しのため保安検査場を抜けた先にある「LOUNGE TIME」というラウンジで過ごすことにした。

ここのラウンジ、提携会社の指定するゴールドカード会員等であれば無料で利用できるとのこと。(一般利用も可能で、入場料は1,100円)

僕はたまたま楽天ゴールドカードを持っていたので無料で入ることができた。

なんとラッキーなことか。

え、無職の僕がなんで年会費2000円かかる楽天ゴールドカードなんて持っているかって?

そりゃ決まってるでしょ、、ゴールドカードってなんか見た目カッコ良いからw

持っているだけで気分が良くなるから。

ただそれだけの理由で、別にラウンジで使うとか全然想定していなかったので、今回初めてラウンジで利用で来てむしろラッキーなんですよ。

それは置いといて、ここのラウンジは結構広い。

フリードリンクも充実している。

コーヒー類も充実している。(おっといけねぇ、僕の顔が写り込んでしまったw)

こんなふうにカフェマシンが用意されていて、自由に好きなだけ飲める。

それに、ちょっとした軽食もある(有料)。

もちろん、ビールも売っている(ていうか、ゴールド会員であればフリードリンクかビール1本か選べるので、ビール選択すれば1本無料で飲めるぜw)。

パソコンやる人用のデスクもたくさん用意されていたが、僕が今回座ったのはこちらの席↓

目の前が滑走路になっている。なんと素晴らしいポジション。

ここで、先ほど淹れてきたアイスカフェラテを片手に、ダラダラ過ごそう。

出発までまだ1時間半くらいあったので、手持ちのラノベを読んで時間を潰していましたw

ちなみに、僕が読んでいるのは「ようこそ実力至上主義の教室へ」というラノベ。

このシリーズマジで面白いんだよな。

アニメ化もされているのでおすすめ。

2杯目はピンクグレープフルーツジュース↓

こんな快適なラウンジをタダで利用できるなんて、マジ最高。

楽天ゴールドさまさまですなw

そんなこんなしているうちに、あっという間に出発の時間が近づいてきたので、渋々搭乗口へ移動w

(ラウンジがあまりにも快適だったので本当はもっと居たかった)

ちなみに、ラウンジから搭乗口まで約500メートル、、地味に遠いので余裕を持って移動しておいた方が良さそうだ。

13:55にFDA名古屋小牧行きの便に搭乗。

約1時間半後の14時15分ごろに県営名古屋空港に到着しました。

以上にて、僕の福岡のひとり旅はおしまい。

いや〜、今回も御多分にもれずほとんど何もしない旅だったけど、本当楽しかったなぁ。

てか、あえて何もしないことこそが旅を楽しむ秘訣かもしれないw

福岡は気軽に行けるし、またもつ鍋が食べたくなったら行こうと思いますw

次は4月に北海道の新千歳空港に2泊する予定。

新千歳空港からは一歩も出ずに、空港内のグルメや温泉を楽しむだけの旅ですw

興味のある方はぜひ楽しみにしててね♪笑

それでは。

あわせて読みたい
【1泊2日で博多ひとり旅】(1日目)美味しい「もつ鍋」を食べるためだけに福岡入り。博多で人気の「元祖... どうも、ヒロキです。 つい先日の3月1〜2日、1泊2日で博多に行ってきました。 今回博多に行くことにした最大の理由は「美味しいもつ鍋が食べたかった」から。 ただ美味...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知出身の35歳独身、月収数百円のブロガー(ほぼ無職)やってます(笑) / 国立大学院→大手自動車部品メーカー3年→NZワーホリ1年→日本各地で季節労働5年→無職ブロガー3年目 / 旅が好き。無職だけど旅行バンバンします(笑) / 旅行記メインでゆる〜く発信してます。役に立つ情報を発信する気は1ミリもありません(笑)

コメント

コメントする

目次